Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Recent entries

Recent comments

Monthly archives

My profile &
About this blog

Search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

昨今の釣り動画に思ふ

YouTubeの釣り動画を観てて思うんだけど、

「動画で爆釣シーンを映してネットで公開すると、

その釣り場が荒れることは無いのだろうか?」と。

 

別に誰かの専用釣り場ではないのだろうから、

特に心配することではないのかもしれないけど、

自分が密かに隠しておいた“とっておきのポイント”を

他人に動画で紹介されて、新参者がドッと押し寄せたりすると、

結構ガッカリするんじゃないかと思ったりするんだよね。

 

2週間ほど前に、“とある釣り動画”のYouTuberさんが

今まで上げた数十作にも及ぶ全ての動画を削除してしまった。

理由は「とある所からお叱りを受けた」らしいが、詳細は不明。

この動画削除事件が起こる前に上げた動画の内容は、

“とある漁港”の中での○○○や○○○の養殖を映したものだった。

当然、当該の漁港を管理する漁協から許可を得てやっていたのだが、

その様子を撮影して動画サイトに上げたのがマズかったのかもしれない。

他にも、乗合船らしき漁船が係留されている港内の一角で、

良型のメバルが爆釣している様子などが動画に収められていたので、

ひょっとすると夜中に港内へ忍び込む、心ない輩が現れたのかもしれない。

 

動画を上げる人は、ホンの軽い気持ちで上げるのかもしれないけど、

その動画を観ている全ての視聴者が善人だとは限らないと思うんだ。

釣れさえすれば金網だって破って侵入する釣り人は後を絶たない。

つい先日もブラックバス釣りしてた人が2人溺死したばかりだよね。

 

そろそろネット動画のあり方も考えないといけないのかもしれないね。

 

JUGEMテーマ:日記・一般


オヌヌメ商品

『コレクション破壊され妻殺害』に思ふ

今日もまたニコニコニュースで見掛けた記事についてなんだけど、

イギリスの熱狂的なスターウォーズのファンの男性が

コレクションのスターウォーズグッズを妻に破壊され、

逆上して妻の首をしめて殺してしまったというニュース。

ま、この“あらすじ”だけ聞くと、「悪いのは妻だ」と思うんだけど、

海外の報道を見てみると、どうもそうではないような?

 

このニュース、ニコニコニュースでは今年の3月17日(金)に

アップされたんだけど、実際に事件が起きたのは6年も前の話なんだ。

でもナリナリドットコムさんの記事では『いつ起きた事件か』は触れず、

事件のあらすじとネットの反応のみを報じているに過ぎない。

当初は僕も例に漏れず「悪いのは妻なんだろう」と思ったんだけど、

ちょっと気になったので海外の報道を見てみたら考えが180度変わった。

ナリナリドットコムさんが伝えていない大切なキーワードは以下の3つ

 

・妻はタイ人でバーで出会い、数回タイへ足を運んで口説き落とした

・離婚したくないのは暴力妻ではなくダメ亭主の方

・犯行当日の朝、口論の原因は『娘のパスポート取得』について

 

殺人を犯した旦那の供述によると、

妻は事あるごとに「あなたを捨ててタイへ帰るわ!」と言っていた。

なので、旦那は「妻に逃げられる」と怯えていたらしい。

犯行当日の朝、口論となった原因は『幼い娘のパスポート取得に関して、

旦那が何をしたのか妻が問い詰めた』ことが発端だった。

 

ここからは僕の妄想込みの迷推理(笑)なんだけど・・・

妻が娘を連れてタイへ帰ってしまうことを恐れて、

旦那が娘のパスポート取得の妨害をしたんんじゃないかな?と。

それに激怒した妻が旦那のコレクションであるスターウォーズの

ダースベイダーとルークスカイウォーカーのグッズを破壊。

それに逆上した旦那が妻の首を絞めて窒息死させたんじゃないかと。

となると、妻は被害者で旦那側に問題があったのかもしれない?

ちなみに壊されたグッズと死因は妄想ではなく『海外の報道参照』だよ!

 

ま、6年も前の話だし、海外の報道の信憑性や僕の英文の読解力だから、

あんまり当てにはならないかもしれないけど、こうして紐解いてみると、

日本の報道だけでは見えない部分が結構あることに気付くと思うんだ。

やっぱ情報は一つだけを鵜呑みにせず、いくつかの情報を参考にして、

総合的に判断することが、とても大切なんだと思うよ。

 

JUGEMテーマ:ニュース



【小金井ストーカー事件】“たった14年”?

2016年5月に東京都小金井市で起きた女子大生ストーカー刺傷事件。

その犯人である岩崎友宏被告(28)に対し

懲役14年6ケ月の判決が言い渡された訳なんだけど、

これって殺人未遂事件に対しては異例の重い判決なんじゃないかな?

もちろん、当の被害者である冨田真由さん(21)はご不満の様子。

何十ヶ所も刺した鬼畜ストーカーが10数年で出所してくるとなると、

実際に被害に遭った方としては、さすがに落ち着いてもいられないと思う。

 

この事件、僕の中では結構大きなニュースで、とても気になっている。

上手く言い表せないんだけど、なんか素直に被害者を同情できないんだ。

悪いのは犯人であることは言うまでもないんだけど、

被害者の冨田さんの言動がイマイチ受け入れられないんだよなぁ〜

いつもなら綺麗な女性が被害に遭えば問答無用で庇い立てしちゃうんだけど、

本件では全く同情心が芽生えない非常に稀なケースなんだ。

かと言って「ざま〜見ろ!」とか思ってる訳ではないんだよ。

ただ、この事件って未然に防げたんじゃないかって思うんだ。

 

事件を少し振り返ってみると・・・

冨田さんは事件前に警察にストーカーの相談をしていたんだよね?

それほど深刻な状況だったと認識していたのなら、ご自身の身を守るために

ライブ活動やSNSを自粛しても良かったんじゃないのかな?

周りの良識ある人たちに相談してたら、同じことを助言されてたと思うよ。

確かに悪いのは犯人だよ。でもキチガイに目を付けられていたんだから、

不本意だとしても、ご自分でも身を守る行動を取るべきだったと思うんだ。

冷たい言い方だけど、警察は個人を守るためのボディーガードじゃないんだよ。

警察に相談するなら、それ相応の事もご自身で講じておくべきだったと思う。

正直、警察の対応はお世辞にも褒められたものではなかったと思う。

でもさぁ〜、ライブ活動もSNSも止めないで「私を守れ!」は、どうかと思うよ。

 

芸能活動をするくらいだから、心のどこかにお姫様願望があるのかもしれない。

被害者となった今は『悲劇のヒロイン』を気取っているのかもしれない。

僕が冨田さんに同情できない理由は自分でもハッキリ分からないんだけど、

なんとなく冨田さんの言動が生理的に僕には合わないからなんだと思う。

典型的な『他人に厳しく、自分に甘い』タイプの人に僕には見えるんだ。

警察や他人を非難する前に、自分がすべきだったことを反省して欲しい。

 

被害者である冨田さんにとっては“たった14年半”かもしれないけど、

ポケモンGOをやってて人を撥ね、45mも引きずって逃走した男が

3年半で出所できるのと比べたら、14年半は決して軽い判決ではないと思うよ。

ま、当事者でない僕がどうこう言うようなことではないんだろうけどね。

 

JUGEMテーマ:ニュース



くるみんアロマさんのAV出演強要報道に思ふ

誤解されたくないので予め書いておくけど、

騙す側を擁護したり正当化する気は一切ありません。

 

たださぁ〜思うんだよね。「なんで騙されるかなぁ〜?」って。

「被害者でござる」と言われても、正直、全然同情できないんだよなぁ〜

記事を見れば分かるんだけど ⇒ ヤフーニュースwithnews

最初から最後まで信じられないほど警戒心が薄いんだよね。

一応記事では「最初は警戒していた」と書いてあるけど、

警戒していたなら相手の言葉などに耳を貸すハズがないんだよ。

でもスカウトの男性の「あなたはきれいだから」って言葉で舞い上がって、

薄かった警戒心が完全に丸裸となり、このあと体まで丸裸にされちゃった訳だ。

 

とにかく詐欺事件の手合いの被害者に共通するのは『甘さ』と『欲』だ。

騙される側の「○○したい!」という欲を、騙す側が巧みに利用するケース。

そんなに美味い話がそこら中に落ちてるほど、世の中甘くは無いっつうの!

本件でも、被害者であるアロマさんの「音楽デビューしたい」という願望が

相手に巧みに利用されて、あれよあれよと言う合間に身ぐるみ剥ぎ取られて、

挙句の果てに、AV男優さんたちに“あんなこと”や“そんなこと”をされる始末。

 

注目すべきは騙す側の手口ではなく、騙される側の下心の方だと思うよ。

最初にスカウトの話を喫茶店で聞いた時も「男がしつこかったから」とか、

グラビアの面接で出版社に行った時に「この子は、ヌードもやります」と

聞いてない話を社長が発言した時も「雑誌の担当者に気に入られたい」とか、

「AVやれば芸能界で成功する」と言われた時も「1%でも信じてみよう」とか。

「騙された〜!」とか「強要された〜!」と言えば簡単に被害者面できるけど、

結局は自分の願望を叶えるために、自分から転げ落ちて行ってる感じだよね?

売れるためにここまでやれる女性の心理は、男の僕には理解できません!

 

この手で被害に遭うのはブスではなく、ちょっとキレイな感じの子。

そこそこ男にチヤホヤされた経験のある子の方が“おだてやすい”からね

勘違いしやすい、ちょっと意識の高い系の子は気を付けた方がイイと思うよ。

 

最後に、以前も書いたけど、日本のAVってモザイクさえしてあれば、

近親相姦やレイプものなど鬼畜で倫理観に欠けたものでも販売できちゃうよね。

そんなAV業界なんかドンドン規制されて、衰退していっても構わないよ!

 

JUGEMテーマ:ニュース



続・浅川悠さんの苦言に思ふ

昨日の『浅川悠さんの苦言に思ふ』の続きなんだけど、

一昨日、浅川さんのニュースのコメント欄で

僕宛てにコメントした人から昨日レスがあったのね。

でもその内容は「コメント欄でコメントしておいて、

最後にブログを読め!なんて失礼じゃないか」と僕の対応にご立腹のご様子。

コメント欄はツイッターと連動してるので文字数制限があるから、

誤解を生じないようにしっかりと書けるブログにしたのに・・・orz

世の中には想像以上に簡単に感情的になる人が多くて戸惑っちゃうよw

ブログの話をすると、すぐに「宣伝」と取る人も少なくないね。

僕のブログなんて全然更新してない落書き帳みたいなものだから、

必死に宣伝してまでアクセス数を伸ばそうなんて思ってもいないのに。

「ブログに僕の思いをまとめておいたよ」と言っただけなのに、

想像以上に悪く思われてしまって、ちょっと寂しいよ。

 

ま、せっかく今こうしてブログを書いてるので、

もう少し浅川さんの苦言について僕の思いを書かせてもらうと、

声優という立場で「仕事を何だと思っているのか?」って疑問を感じるんだ。

僕は「声優さんは制作サイドが求める演技を演じる人」だと思っている。

だって声優さんのお給料は、制作でキャラを演じ、声を当てることで、

制作会社から声優さんの所属事務所へ払われた出演料が元になってるんでしょ?

なら制作会社や製作委員会側の意向を尊重すべきだと思うんだよね。

 

それに「声優を育てて欲しい」という意見も、僕には『甘え』にしか聞こえない。

確かに「育てるのは現場」なのかもしれないけど、育つのは声優本人。

育つ人は独学でも自主練習でも作品視聴からでも演技を学び育つんじゃないかな?

それに、時間をかけて特定の声優を育てて、その人たちばかりが活躍しちゃったら、

新人声優たちの貰えるチャンスがドンドン少なくなっちゃうんじゃないのかな?

しかも、実際に仕事を貰い活躍できる声優なんてホンの一握りだよ。

ドンドン養成所を卒業してくる声優の卵は前任が引退するのを待てるほど

余裕なんて無いことくらい声優である浅川さんが一番分かってると思うんだけど。

 

またお金の話をするけど、アニメとタイアップしている養成所とかあるでしょ?

アニメのスポンサーになってCMを流してる養成所とかもあるよね?

養成所としては声優志望者を集めるために『実績』が欲しいと思うんだ。

「ウチの養成所を出た子が現場で活躍しているんです」と謳いたいんだから。

なので、制作サイドと手を組めば、その実績作りのチャンスが増えると思うんだ。

制作サイドとしても『養成所から見返りが見込める』だろうと僕は想像するのね。

ま、要するに『ウィンウィン』な関係な訳ですよ、思惑が一致するのであれば。

 

お金の話をすると夢が壊れちゃうかもしれないけど、

『お金って、とても大事』なので、あえて書かせてもらうと、

多くの人の夢と努力とレッスン料とかは無駄に消えてしまうんだと思うの。

その金額が大きくなればなるほど、それを食い物にする輩が集まってくる訳で。

背中にネギと鍋とミソを背負った世間知らずのカモさんたちを集めるのが、

営業さんや広報さんの腕の見せ所だったりするんじゃないか?と考える訳で。

ま、それでも諦めたらそこで終了だから、最後まで頑張った人の中から、

数少ない『夢を掴む人』が現れるからこそ、頑張り甲斐があったりする訳で。

ファンの僕としては、そんな人たちを遠くから見守るだけなのよねw

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



| 1/88PAGES | >>