カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

当ブログについて

ブログ内検索

その他

モバイル

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

【アナゴさん】本命◎11番人気が的中したけど

昨日一番最初に俺プロに予想を登録したレース、

中京2Rでアナゴさんの本命◎11番人気が2着に来たんだけど、

的中したのは3,000円中たった900円の複勝19倍のみ。

単勝もワイドも当たらず大した利益になりませんでした。

という訳で、昨日はマイナス収支。

やっぱ僕はダメな子です。トホホ・・・(涙)

 

         【中京2R 俺プロ的中画面】

 

【アナゴさん魚探画像 標準水深】

 

初っ端で的中したもんだから「今日はいけるかも♪」と思ったものの、

その後サッパリ当たらず、ショボイ的中を2つ追加しただけでした。

この程度の精度では、逆立ちしても勝てません。。。

 

実はアナゴさんには致命的な欠点があって、「少頭数のレースが苦手」なんだ。

「地方と違って、中央は結構頭数揃ってんじゃん」って思うかもしれないけど、

僕の希望としては最低でも13頭以上は出走して欲しいんだ。

希望としては更に多い15頭以上出走してくれれば嬉しいんだけどね。

なので函館とか札幌といった少頭数レースの多い競馬場は苦手なんだ。

ちなみにツムギちゃんには、そんな苦手はありません。

そういう点においても、ツムギちゃんの完成は待ち遠しい。

アナゴさんのような極端な穴馬を狙わないので、

ツムギちゃんの方がより実践的で優れていると思ってる。

まあ、連勝馬券1点予想なので的中率はあんまり高くないけどね(笑)

 

という訳で、今日の函館は絶望的。

狙えそうなのはメインの函館記念ぐらいか?

残念なことに今日の中京はあまり頭数が揃っていないので、

狙えそうなのは3・4・8Rの3レースぐらいになるだろう。

その中でデカい獲物を見つけることができるのか?

となると望みは福島という事になる。

幸い今日の福島は全体的に頭数が揃っているので、

逆転のチャンスがあるとしたら「福島だけ」かもしれない。

いつもなら頭数が少なくなる8・9・10R辺りも多頭数なので、

何とかデカい獲物を1匹でも釣り上げられればいいんだけどね(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬



【アナゴさん】俺プロ7月第1週予想成績

ハァ〜(ため息)、なんともミスの多い週末だった。

最後の最後、中京12Rで当たったから助かったんだけど、

『ゲームに勝って、勝負に負けた』週末だった。

正直、俺プロの『勝負レース(2倍)ルール』に救われただけなんだ。

アナゴさんを活かしきれなかった僕の完全な敗北だ(涙)

 

        【7月第1週 俺プロ予想成績画面】

プライバシー保護のため段位と順位は伏せています。

 

本当にハイライトと呼べる快心の的中レースが無いので、

とりあえず本命◎8番人気が1着になった福島1Rを貼っておきます。

 

         【福島1R 俺プロ的中画面】

 

【アナゴさん魚探画像 基本水深】

 

お恥ずかしい話ですが、結局この週末は、

下記の中京12Rで勝負がひっくり返っただけなんです。

 

         【中京12R 俺プロ的中画面】

 

【アナゴさん魚探画像 基本水深】

 

魚探画像を見ても分かるとおり、このレースは難解(混戦)でした。

色々と迷って、結局、魚群が一番大きくて配当の良い3番を選択しました。

アナゴさんにはいくつかルールがあって、

「単勝15倍以上を狙え」とか「迷ったら配当の高い方を狙え」、

「魚影の大きいのを狙え」など色々あるんだけど、

それらを総合的に判断すると3番という結論になりました。

まあ、運良く2着になったんでホント助かったよ(笑)

 

ここからは“オマケ”なんで、読まずに飛ばしてもらっても構いません。

アナゴさんは上記のように魚探画像を見て狙う馬を決めるので、

穴馬が映るとワクワクするって言うか、自然と胸が高鳴るんだ(笑)

下記の魚探画像のレースは、この週末1番期待したレースでした。

 

【アナゴさん魚探画像 基本水深】

 

こんなに下の方(不人気)に大きな魚群が見えることは稀なので、

「やったぁ〜!この週末1番の大物を見つけた」と喜んで、

この週末初の“1万円満額勝負”に出たんだ(笑)

その馬とは・・・、昨日の中京9Rの4番メイショウテンセイなんだ。

その中京9Rのレース結果は以下のとおりでした。

 

        7月7日 中京9Rレース結果】

 

最後の直線、最後まで頑張ったんだけど惜しくも5着(涙)

「おい、タラレバ禁止じゃねぇのかよ!」なんて言わないでね。

僕が伝えたいのは、アナゴさんは魚探画像を見て狙う馬を決めるので、

他の予想方法とは違う“ワクワク感”があるってことを説明したいんだ。

想像してみて欲しいんだ。今、釣り船の上で大物を釣ろうと思って

魚探を見て海の中に潜んでいる獲物を探しているところを。

魚釣りじゃなくてもいい、宝探しや金塊探しでもいい、

金属探知機で大きな何かが埋まっているのを発見した時のワクワクを。

そんな遊び心満載の予想法が『アナゴさん』なんだ。

そりゃ万能ではないし、100発100中でもないけど、

このレースみたいに13番人気の穴馬を狙って夢を見て、

「あともうちょいで馬券に絡んだのに」って面白いでしょ?

ま、これで実際に当たれば、もっと面白いのは言うまでもないけど。

アナゴさんは単勝万馬券、複勝50倍以上を何度か拾ったことがあるので、

できれば、こうしてブログでお見せできたら嬉しいんだけどね(笑)

 

【追記8時20分】

ツムギちゃんの予想成績は今日中に集計して、明日お知らせする予定です。

 

JUGEMテーマ:競馬



【アナゴさん】魚探画像の縦軸について

昨日に引き続き、今日もアナゴさんについて解説します。

 

 【6月29日福島3R 基本水深】

レース結果:1→6→14

 

上記は12番人気の6番が2着になった6月29日の福島3Rだけど、

この基本水深よりホンのちょっと深いところの画像が下の図だ。

 

 

基本水深でこの画像だったら6番1頭軸でいけたのにね。

まあ〜、それは結果が分かってる今だからこそ言えることだけどね(笑)

 

アナゴさんの魚探画像の縦軸の数字の並び。

当然、お分かりだと思うけど、上から人気順に並んでいる。

で、「何の人気順か?」と言うと、実は色々と変更できるようになっている。

単勝は当然のこと、複勝、単複比、馬連、ワイド、三連複、

馬単1着付け、馬単1着付けと2着付けの合成、馬単1着付け2着付け比、

人気指数などなど、他にも縦軸を変える指標があるんだ(笑)

これらの様々な指標を縦軸に使って、統計的に良いものを

フィルターとして採用しているのが最新型のアナゴさんなんだ。

でも指標が多ければ良いってもんじゃないので、初心に帰って、

初号機プラスαの状態が今のアナゴさんです。

 

基本水深(デフォルト水深)も統計的にベストな水深にしているんだけど、

どうしてもレース毎にズレが生じちゃうんで、「何とかならないか?」と

レンジスコープを追加して、水面から基本水深の20%下まで、

全体で120%の深さを一目で見られるようにしているんだ。

でも詳細には一覧表示できないので、見たい水深を手入力すれば、

上記のように魚探画像として見ることができるようになっているんだ(笑)

 

これがアナゴさんな訳だけど、魚釣りをしない人だとイメージしにくいかも?

レンジスコープにしても無線の受信機のバンドスコープを知らないと

なかなかイメージが浮かばないかもしれないなぁ〜

※参考までGoogle先生でのバンドスコープの画像検索結果

レンジスコープはバンドスコープを縦にしたようなイメージで作ったんだけど、

エクセルのセルで作っているからモニターの画像のようにはなってません(笑)

そんなハイテク、僕のようなおバカさんには逆立ちしても作れません!(キリッ)

 

てな訳で、レンジスコープで縦に探って、魚探画像で横に輪切りにする感じ。

イメージとしては立体的に捉えるような感じなんだけど

言葉だけだと何が何だかサッパリ分からないよね(笑)

ごめんなさい。説明が上手くなくて。

 

JUGEMテーマ:競馬



【アナゴさん】6月29日(土)中京8Rの解説

今日は6月29日(土)中京8Rで人気の低い2番ではなく

9番の方に本命◎を打った理由を解説します。

 

日曜日の日記に書いたようにアナゴさんのアイデアは『魚群探知機』なのね。

それで基本の水深と言うか“釣り棚”が決まっていて、

中京8Rでは、その釣り棚を横棒グラフで下記のように表示してたのね。

ちなみに釣り棚(通称:タナ)とは魚がいっぱい泳いでる水深のこと。

釣り船に乗って釣り場に着いて、船長が「タナは100だよ!」と言ったら、

水深100mの所に魚の群れがいるので、そこへエサを落として釣るんだ(笑)

 

 

これが基本の状態なので、通常なら魚影が2映っている

9番を本命◎にしてヒモ馬へ流すのがセオリーなんだけど、

レンジスコープで全体(水面から基本水深より20%程の深さまで)を見ると、

9番に負けず劣らず人気薄の2番の魚影もハッキリと映っていたので、

釣り棚を少し浅くしてみたら下記のような表示になったんだ。

 

 

それで更に少し釣り棚を浅くしてみたら・・・

 

 

こんな感じに2番の魚影だけクッキリと3映った。

それで「基本の水深では映っていないけど2番も釣れそうだな」と思って、

ちょっと基本ルールを無視して、2番に対抗○印を打って狙ってみたんだ。

結果は、その2番が激走して1着になったんだけど、たぶん偶然だよ(笑)

 

7月・8月の2ヶ月限定だけど、こんな感じでアナゴさんで予想するんだ。

1年中こうして穴馬を見つけてくれると嬉しいんだけど、

なぜか夏のローカル開催だけしか調子が良くないのよね〜

ツムギちゃんは基本コンセプトが全く違うので、なんか夏は不調みたい(涙)

 

JUGEMテーマ:競馬



【アナゴさん】デビュー当時を振り返って(後編)

昨日に引き続き、今日もアナゴさんのデビュー当時の予想成績の振り返ります。

 

もう8月は完全にフィルター付きのアナゴさんで予想していたんだね(笑)

7月ほどではないものの好調な予想は8月も継続していて、好成績を残したんだ。

以下の画像が2015年8月の予想成績です。(一部修正済み)

なお総予想レース数は131レースです。

 

  【フィルター付きアナゴさん 2015年8月予想成績】

 

当時ニコ生でやっていた僕の競馬生配信の中では、

アナゴさん推奨馬を1〜2頭見せて(無料公開して)いたんだけど、

ここまで当たると他人にタダで見せるなんて“もったいない”と思えてきて、

惜しまれつつも8月の第5週を最後に生配信を終了したんだ。

で、「9月は?」と言うと・・・

 

  【フィルター付きアナゴさん 2015年9月予想成績】

※総予想レース数:79レース

 

これを見れば明らかだけど、夏のローカル開催が終わりメイン開催に戻った途端、

嘘のように当たらなくなって、見るも無残な成績へと変貌しちゃいました(涙)

10月なんて超絶酷過ぎて、予想成績を検証するのを止めちゃったほど。

ま〜ね、良くも悪くも、これがアナゴさんなのよ。

「すごい成績だ!」とか感心してくださった方がいるかもしれないけど、

たまに穴馬を拾いこそしても、1年の内9ヶ月は大した活躍ができないんだ。

なんとか改善しようと、あの手この手といろいろ試してみたけど結局ダメだった。

そして今年の3月頃、「もう競馬の予想法の研究を止めよう」と思った時に

ツムギちゃんの予想理論の基となるアイデアを考え出したんだ(笑)

そして予想法の研究を止めずに、こうして現在に至った。

 

予想法の研究は孤独で自分との戦いだと思っている。

競馬を考える上で、全く同じ考えの人なんていないから

他人と協力し合って一緒に予想法を研究できる訳でもない。

もう少し頑張ってみようと思ってるけど結果が伴わなければ、

潔く諦めて予想法の研究を止めようと思っているんだ。

結果を出せない事に膨大な時間を費やしていても無駄だしね(笑)

「パトラッシュ…僕はもう疲れたよ…」

 

JUGEMテーマ:競馬



| 1/2PAGES | >>