Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Categories

Recent entries

Recent comments

Monthly archives

My profile &
About this blog

Search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

くるみんアロマさんのAV出演強要報道に思ふ

誤解されたくないので予め書いておくけど、

騙す側を擁護したり正当化する気は一切ありません。

 

たださぁ〜思うんだよね。「なんで騙されるかなぁ〜?」って。

「被害者でござる」と言われても、正直、全然同情できないんだよなぁ〜

記事を見れば分かるんだけど ⇒ ヤフーニュースwithnews

最初から最後まで信じられないほど警戒心が薄いんだよね。

一応記事では「最初は警戒していた」と書いてあるけど、

警戒していたなら相手の言葉などに耳を貸すハズがないんだよ。

でもスカウトの男性の「あなたはきれいだから」って言葉で舞い上がって、

薄かった警戒心が完全に丸裸となり、このあと体まで丸裸にされちゃった訳だ。

 

とにかく詐欺事件の手合いの被害者に共通するのは『甘さ』と『欲』だ。

騙される側の「○○したい!」という欲を、騙す側が巧みに利用するケース。

そんなに美味い話がそこら中に落ちてるほど、世の中甘くは無いっつうの!

本件でも、被害者であるアロマさんの「音楽デビューしたい」という願望が

相手に巧みに利用されて、あれよあれよと言う合間に身ぐるみ剥ぎ取られて、

挙句の果てに、AV男優さんたちに“あんなこと”や“そんなこと”をされる始末。

 

注目すべきは騙す側の手口ではなく、騙される側の下心の方だと思うよ。

最初にスカウトの話を喫茶店で聞いた時も「男がしつこかったから」とか、

グラビアの面接で出版社に行った時に「この子は、ヌードもやります」と

聞いてない話を社長が発言した時も「雑誌の担当者に気に入られたい」とか、

「AVやれば芸能界で成功する」と言われた時も「1%でも信じてみよう」とか。

「騙された〜!」とか「強要された〜!」と言えば簡単に被害者面できるけど、

結局は自分の願望を叶えるために、自分から転げ落ちて行ってる感じだよね?

売れるためにここまでやれる女性の心理は、男の僕には理解できません!

 

この手で被害に遭うのはブスではなく、ちょっとキレイな感じの子。

そこそこ男にチヤホヤされた経験のある子の方が“おだてやすい”からね

勘違いしやすい、ちょっと意識の高い系の子は気を付けた方がイイと思うよ。

 

最後に、以前も書いたけど、日本のAVってモザイクさえしてあれば、

近親相姦やレイプものなど鬼畜で倫理観に欠けたものでも販売できちゃうよね。

そんなAV業界なんかドンドン規制されて、衰退していっても構わないよ!

 

JUGEMテーマ:ニュース


オヌヌメ商品

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック