Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Categories

Recent entries

Recent comments

Monthly archives

My profile &
About this blog

Search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-第4話に思ふ

いきなり結論から言うと、今回のAKIBA'S TRIPは最高に楽しめた!

おそらく観た人の多くはイマイチ分からないような話だったかもしれないけど、

僕的には「懐かしいなぁ〜」と、思わず笑みがこぼれる回だった。

ただ、打電していたモールスに関しては僕には全く理解できなかったけどねw

 

んで、僕的に気になった点だけど、

まずは屋上の上のタワーの天辺に取り付けられたアンテナ群。

ローテーターの取り付け位置といい、アンテナといい、かなり適当だった。

ま、話し的にも特にこだわるような箇所ではないんだけど、

キュビカルクワッドやらデルタループを自作していた僕としては、

もう少しアンテナにも愛情を注いで欲しかったなとw

 

ただアキバの『富士無線』散策のシーンは凄く良かった。

店内の雰囲気もイイ感じに再現できてたと思うよ。

TRIOのTS-830やYAESUのFT-101Zとか懐かしい機種が描かれてたね。

ちなみに僕はKENWOODのTS-850とかICOMのIC-726をゼネカ・・・ゲホゲホ!!

いや、ド・ノーマルで健全に使っていたような、いなかったような?w

 

ブラジルと交信するシーンでは7MHzを使ってたけど、

屋上のタワーの上の短縮型のロータリーダイポールは7MHz対応だったとはw

しかも、ブラジルと交信できるとはロータリーダイポール侮れないなぁ〜

その交信相手の柳生田博士の名前って八木博士と宇田博士のパクリかしら?w

ちなみに僕も7MHzはロータリーダイポールを使ってたんだけど、

エレメント長が20mあるフルサイズを使ってたので家の敷地からはみ出してた。

 

久しぶりにアマチュア無線を観て、僕のハム魂にも火が付いた!

押入れの奥にしまってあるALINCOのHF/50MHz機を引っ張り出して

BCLでもやろうかな?と思ったんだけど、外部電源が無いし、

そもそもワイヤーアンテナ張るようなベランダも無かったわw

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


オヌヌメ商品

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック