Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Categories

Recent entries

Recent comments

Monthly archives

My profile &
About this blog

Search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

小野田紀美議員の発言に思ふ

いつものようにニコニコニュースで見掛けた記事なんだけど、

自民党所属の参議院議員、小野田紀美さんが以下のような発言をしたらしい、

「本気で2次元を愛している人は3次元なんかに手は出しません」と。

僕自身、エロ漫画やエロアニメが性犯罪の主因だとは思っていないけど、

読者や視聴者、特に性的な興味を持ち始める思春期の子供たちが、

何らかの影響を受けているのは否定できない事実だと思うんだ。

実際、僕だって学生の頃は少年誌に描かれたエロ漫画をおかずに

セッセと自家発電に興じたもんだけど、今の学生だって同じでしょ?w

だからと言って、3次の女の子に興味が無くなるなんてことは無かった。

3次は3次で好きだけど、手頃な漫画のエロシーンでオナヌーするみたいなw

それにも関わらず「3次元なんかに手を出しません」と断定してしまうのは、

いささか言い過ぎだと思っちゃうんだけど、これって僕の考え過ぎかな?

 

なら百歩譲って、本当に小野田議員の発言通りだとしよう。

漫画やアニメを本気で愛してる人たちは現実の人に心惹かれないのなら、

それって少子化の要因の一つなんじゃないのかな?ひょっとして主因?

2次元が原因で現実の異性を愛せなくなってしまう病気にかかるのだとしたら、

国を挙げて漫画やアニメそのものを禁じる必要があるんじゃないかな?

少なくとも小野田議員が発言した内容が誤りであると断定されるまでは、

異性への興味を失わせてしまう“2次元という危険因子の存在”は

全面的に禁じておく必要があるってことだよね?

だって2次元を愛したら、現実で恋愛も結婚もしなくなっちゃうんだから。

 

逆に、小野田議員の発言がご自身の思い込みから来た誤りだとしたら、

「ナゼ、こんな騒ぎを引き起こす必要があったのか?」という疑問が湧く。

ここからは、あくまで僕の『妄想』に過ぎないんだけど・・・

オリンピックを間近に控えて、安倍総理をはじめとして政府与党としては、

この機に、世界に向けて日本の健全性をアピールしたいと考えてると思うんだ。

その一つが、何かと物議を醸しだしてる『飲食店での全面禁煙』

あれってWHOか何かの基準や指針に準じてやろうとしてるんでしょ?

確か日本の2次も、国連か何か国際組織から圧力を掛けられてなかったっけ?

となれば、三度の飯より『優等生アピール』大好きな日本人のことだもん、

政府としては世界に向けて良い子ちゃんアピールしたくて仕方がないかもよ?

ひょっとすると、もうすでに表現規制は待った無しの状態なのかもしれない。

なら今のうちに、『私は規制に反対しましたアピール』をしておくことで、

規制強化が執行された後も「頭の緩い2次ヲタからの支持を失わずに済む」

という作戦なんじゃないかと勘ぐってみた。ちょっと勘ぐり過ぎかしら?w

 

一人の議員が抗っても、党という組織の中では個人の理想を叶えるのは難しい。

しかも若い女性議員がお爺ちゃまたちを相手に自分の意見を通せるのか?

最悪、離党してまでも自分の主張を押し通す覚悟があるのか?と言えば、

わざわざ自分の地位や権利を失ってまで変態紳士の味方なんかしないよね?

と言うのが今の僕の考えなんだけど、ちょっと長くなり過ぎたわw

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


オヌヌメ商品

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック