カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

当ブログについて

ブログ内検索

その他

モバイル

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

もし、これから競馬を始めるなら

僕のブログに来る人に「これから競馬を始める」なんて人はいないかもしれないけど、

もし始める人がいるのなら「競馬を好きになっちゃダメだよ」と進言させてもらうよ。

理由は単純に「競馬を好きになると競馬で勝てなくなる」と僕が信じているから(笑)

 

競馬をやる上で一番大切なことは「馬券で勝つことじゃない」のかもしれないけど、

少なくとも僕たち人間の多くは、お金を稼ぐために人生の大半の時間を費やしている。

これって「人間はお金を稼ぐために生きている」と言っても過言じゃないと思うんだ。

「お金が全てじゃない」と綺麗事を言っても、お金が無いと何も始められないでしょ?

だから、競馬でも「馬券で勝ってお金を稼ぎたい」と思うのが自然だと思うんだ(笑)

 

それに、どんなに競馬を美化しても、所詮はギャンブルでしかないと思うんだ。

もしギャンブル禁止になって、競馬が純粋に“お馬さんのかけっこ”になったら、

多くの人は競馬なんかに興味を持たないと思うんだ。

これはパチンコだって同じじゃないかな?

純粋にパチンコをゲームとして楽しんでる人なんてごく一部だと思うし。

お金を賭けて楽しむギャンブルだからこそ多くの人が熱狂するんだと思うんだよね。

 

「好きになる」って、「近眼(近視)になる」と同義だと思うんだ。

好きなればなるほど、そればっかり見ちゃうから、周りが見えなくなる。

競馬を始めるキッカケは人それぞれ色々あるんだと思うけど、

「お小遣いが稼げたらいいな」みたいな軽い気持ちで始めるんだと思うんだ。

それが徐々に習慣づいて来て、気が付いたら「ドップリ嵌っていた!」

なんて状態になってるケースが多いんじゃないかと想像しているんだ。

かく言う僕も、ピーク時には300万円持って競馬場に行って、

1レースに十万円単位で賭けていた時もあったんだよ。

今だから言える!僕自身、立派なギャンブル依存症だったんだ(笑)

そんな僕が、今では1円も賭けずに競馬やってるんだから、

人間、変われば変わるもんだよねぇ〜(笑)

 

そんな僕からのアドバイスが「競馬を好きになるな!」なんだ。

ギャンブルなんて勝たなきゃ意味が無いんだから、

勝つためには好き(盲目)になっちゃダメだと思うんだよね。

競馬をやっている人の実に95%以上は慢性の『ハズレンジャー』という現実。

毎週、馬券購入口座に入金して馬券を買ってる人たちは『カモ』なんだから、

そのカモたちが献身的に落としているお金を拾う方法を考えなくちゃいけない。

そのためには、まず自分自身がカモにならないように気を付けるべきでしょ?

 

「勝てる予想法が完成するまで馬券を買わない」というのが、

僕が僕自身に課している『鉄の掟』みたいなもんなんだ(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬

JUGEMテーマ:ギャンブル



コメント
確かに、賭けられるなら何でもいい訳ではないでしょうね。
日本の公営競技にも競輪、競艇、オート、そして競馬とありますが、
やはりダントツ一番人気のあるのは中央競馬ですからね。

スポーツベッティングが許可されている国では、
あらゆるスポーツが賭けの対象になっていますが、
サッカーが一番人気なのは間違いないでしょうね。
実際、賭けなくても、見るだけでも十分に魅力的ですし。

競馬は研究テーマとしても面白いので、研究を好きでさえいれば
「競馬自体を好きにならなくても良いのかも?」と思っています。
結果さえ残せるのならアプローチの方向はどっちでもOKですね(笑)
ただ賭けれるならなんでもええわけでもないんも事実やと思うんです

外国のサッカー賭けマーケットが大きいように
賭けの対象として魅力があるからこそ
競馬は世界的ギャンブルであり続けておるんやと。

アプローチが逆で面白いところ
『好きこそ物の上手なれ』派やねん

  • △△△
  • 2019/05/02 11:56 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック