カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

当ブログについて

ブログ内検索

その他

モバイル

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

【ツムギちゃん】地方競馬用のワークシートを作成

相変わらず関西開催とローカル開催は当たらないものの

関東開催だけ勝負すれば何とかなりそうなんで、

「今度は地方競馬を攻略してやろう!」という事で、

試しに地方競馬予想用のツムギちゃんを作ってみました(笑)

 

一応、基本コンセプトは同じなんだけど、

地方競馬だと手に入れられるデータに限りがあるから。

完全に同じという訳ではないので上手くいくかは分からないんだ。

昨日の大井競馬で少し試運転をした感じでは

そこそこ使えそうだったので、南関東の4場で使ってみようと思う。

ひょっとしたら、南関東ではなく他の地方競馬の方が

しっくり来るかもしれないから、試しに全場で検証してみるかな?

 

「アナゴさんは少頭数のレースが苦手」というのがあったから

ツムギちゃんも同じような癖があるのかもしれないけど、

ローカル開催は多頭数のレースが多いから、説明がつかない。

もし、出走頭数によって得手不得手があるのなら、

地方競馬だと頭数が揃うのは“大井競馬だけ”と限られているので、

期待してるようには使えない可能性があるのかもしれない。

でもまあ、週末に的中した東京10RフリーウェイSは9頭立てだったから

頭数が重要なファクターではなく、他の何か原因があるのかもしれない。

 

僕は「堅い(荒れない)競馬場の方が相性が良いのかな?」って思ってるんだ。

東京も中山も、他の競馬場と比べると堅いレースが多い気がするんだよね。

だからこそ、人気馬狙いの予想が活かせるんじゃないかと思うんだ。

そう考えると「なんで関東開催との相性が良いのか?」少し納得できるでしょ?

ってことは、大井競馬より浦和競馬とかの方が向いているのかもしれない。

できる事なら、8レースに1度10倍くらいの配当が取れれば上出来なんだけどね(笑)

 

ま、始める前にごちゃごちゃ考えても仕方がないから、

とりあえず、できるだけ多くの競馬場で試してみようと思う。

思わぬ収穫があれば儲けもんなんだから、「やらなきゃ損損」だよね(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック