カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

当ブログについて

ブログ内検索

その他

モバイル

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

【ツムギちゃん】人気馬狙い中京競馬第3週予想成績

昨日の日記では「今日は関東開催の通算成績をお知らせします」と言ったんだけど、

よくよく考えてみると、プライオリティ的に現時点で大切なのは通算成績ではなく、

「夏のローカル開催の成績を把握することだろう」と思い直したので、

昨日の福島競馬に引き続き、今日は中京競馬の予想成績を掲載しておきます。

まずは初期型の完全無垢なツムギちゃんの全レース予想成績から。

 

           【人気馬狙い予想成績】

 

       【人気馬狙い 夏ローカル開催通算成績】

 

「この状態では勝てない」という事で考え出したのが、次の『レース選別式』だ。

いや大したことはない、馬連1番人気の組合せを選んだ時は「パス」するだけの

シンプルな選別なんだけど、これが結構“無駄弾を節約できる”んだ。

検証の結果、ツムギちゃんの選び出した1番人気の組合せを買っても、

プラス収支にならない事が判明しているので、なら「買わない」ってことで(笑)

的中の数も減っちゃうけど、それ以上に不的中の数をいっぱい減らせるので、

トータルでは回収率の向上が見込めるって訳だ(ドヤ顔)

下の画像が、そのレース選別式の予想成績です。

 

        【人気馬狙いレース選別式予想成績】

 

    【人気馬狙いレース選別式 夏ローカル開催通算成績】

 

ま、デカいこと言ったのに「5%程度しか改善していない」が、

中長期的にボディーブローやローキックのようにジワジワ効いてくるのよ(笑)

そこで、「更なる改善策はないのか?」という事で6月末頃に考え出したのが

『指数フィルター』なるもので、選出基準を数値で変えられる“仕掛け”だ。

細かく検証した訳ではないので最適値は分からないが、現在は『25』となっている。

30では高過ぎるし、20では低過ぎるので、ザックリと間を取ってみた。

微調整すれば改善するかもしれないけど、とりあえずはこのセッティングでいく事に。

なお、最新のツムギちゃんはこの仕様がデフォルト設定になっているんだ。

そのフィルター付きのレース選別式ツムギちゃんの予想成績は以下のとおり。

青数値はフィルターにより不的中から的中へ変わったレース。

 

   【人気馬狙い指数フィルター付きレース選別式予想成績】

 

【人気馬狙いフィルター付きレース選別式 夏ローカル開催通算成績】

 

ツムギ指数が25以上の馬は対象外にされるので、もし25以上の馬が1頭だけなら、

指数第2位と第3位が組み合わされて抽出されるし、もし2頭いる場合なら、

指数第3位と第4位が組み合わされて、その組番が買い目となって表示される。

すごく単純な作りなんだけど、意外と効果があるみたいで驚いている。

正直、「なぜフィルターが良いのか?」僕にもメカニズムが分からない(笑)

ツムギ指数は「馬券に絡みやすさ」を数値にしたつもりだったので、

高ければ高いほど馬券に絡むと思ってたんだけど、そうではなかったみたい。

なんか一定の数値を超えてしまうと、逆に馬券に絡みにくくなるようなので、

試しにフィルターを付けてみたら「あれ?良くなったぞ」って感じなんだ。

この辺りもデータサンプル数が増えていけば解明できるのかもしれない。

最後に、あくまで参考資料的な意味合いだけど、レースを選別せずに

全レースを予想した場合のフィルター付きツムギちゃんの予想成績です。

 

      【人気馬狙い指数フィルター付き予想成績】

 

   【人気馬狙いフィルター付き 夏ローカル開催通算成績】

 

正直、これらの成績を集計していて驚いたよ。

「夏でもツムギちゃんは調子が悪くないんだな」と。

という事で、今週末からツムギちゃんを再開させて、アナゴさんはお払い箱に。

ウソウソ(笑)「お払い箱」って言うのは嘘で、データ収集は継続します。

アナゴさんも完全に自動で買い目を抽出する仕様に改良するつもりなので、

今年はデータを集めて、来年の夏から完全に自動抽出にしようかと。

とは言っても、僕にはソフトを組める知識は無いので、表計算ソフトを使って、

チマチマと手入力するしかないのよね。ハァ〜、頭が悪いのは悲しいわ(涙)

あ!でも、ツムギちゃんの予想を再開するつもりなのは本当のことだよ!!

 

JUGEMテーマ:競馬



【ツムギちゃん】人気馬狙い福島競馬第3週予想成績

結局、週末はボロボロでグウの音も出ないほどの惨敗となりました(涙)

こんな僕が生きててゴメンナサイ。糞の役にも立たなくてゴメンナサイ。

という訳で、俺プロは『マイナス2ポイント』という結果になってしまいました。

証拠を見せる必要もないと思うので、俺プロの成績画像は省略させていただきます。

 

正直、夏のローカル開催の間は「アナゴさんなら大丈夫だろう」と思ってました。

まあ、土曜日の中京2Rで1万円満額勝負に出ていれば勝てた“かも”しれませんが、

それは結果論であり、週末を通して全体的に的中数が少なかったのは事実ですので、

潔く負けを認めて、今後の改善策を改めて練り直したいと思っています。

現時点で考えているのは、「ツムギちゃんの起用を再開する」ことです。

今後を検討するにあたり、ツムギちゃんの夏のローカル開催の

福島競馬の通算成績を集計しましたので、以下に掲載しておきます。

 

最初に標準のツムギちゃんで全レース予想した場合の福島(夏)の通算成績です。

 

           【人気馬狙い予想成績】

 

       【人気馬狙い 夏ローカル開催通算成績】

 

次は、指数フィルターを付けていないレース選別式の福島(夏)の通算成績です。

 

        【人気馬狙いレース選別式予想成績】

 

    【人気馬狙いレース選別式 夏ローカル開催通算成績】

 

次は、現在のデフォルト設定となっている指数フィルターが付いている

レース選別式のツムギちゃんの福島(夏)の通算成績です。

 

   【人気馬狙い指数フィルター付きレース選別式予想成績】

 

【人気馬狙いフィルター付きレース選別式 夏ローカル開催通算成績】

 

最後に、レース選別式ではない単なる指数フィルター付きの福島(夏)の通算成績です。

 

      【人気馬狙い指数フィルター付き予想成績】

 

   【人気馬狙いフィルター付き 夏ローカル開催通算成績】

 

夏のローカル開催が始まり、ツムギちゃんの予想成績はこんな感じで推移してます。

2月末からのメイン開催を通した今までの関東開催の通算成績も集計して、

あくまで予定ですが、明日の記事でお知らせできればと思っています。

また、穴馬狙いと試作タイプ、他場の予想成績も同じように集計していくので、

それらの通算成績も明日以降にお知らせしたいと思っています。

 

今さらですけど、ビビリな性格なので、やっぱアナログ要素は完全に失くして、

全てデジタル的に買い目を決定した方が不安などでブレることがないので良さそうです。

なかなか当たらず焦ってくると、トンチンカンな血迷った行動に出てしまうので、

アナゴさんのように『最終判断を迫られる仕様』は僕には向いていないようです。

 

JUGEMテーマ:競馬



【アナゴさん】本命◎11番人気が的中したけど

昨日一番最初に俺プロに予想を登録したレース、

中京2Rでアナゴさんの本命◎11番人気が2着に来たんだけど、

的中したのは3,000円中たった900円の複勝19倍のみ。

単勝もワイドも当たらず大した利益になりませんでした。

という訳で、昨日はマイナス収支。

やっぱ僕はダメな子です。トホホ・・・(涙)

 

         【中京2R 俺プロ的中画面】

 

【アナゴさん魚探画像 標準水深】

 

初っ端で的中したもんだから「今日はいけるかも♪」と思ったものの、

その後サッパリ当たらず、ショボイ的中を2つ追加しただけでした。

この程度の精度では、逆立ちしても勝てません。。。

 

実はアナゴさんには致命的な欠点があって、「少頭数のレースが苦手」なんだ。

「地方と違って、中央は結構頭数揃ってんじゃん」って思うかもしれないけど、

僕の希望としては最低でも13頭以上は出走して欲しいんだ。

希望としては更に多い15頭以上出走してくれれば嬉しいんだけどね。

なので函館とか札幌といった少頭数レースの多い競馬場は苦手なんだ。

ちなみにツムギちゃんには、そんな苦手はありません。

そういう点においても、ツムギちゃんの完成は待ち遠しい。

アナゴさんのような極端な穴馬を狙わないので、

ツムギちゃんの方がより実践的で優れていると思ってる。

まあ、連勝馬券1点予想なので的中率はあんまり高くないけどね(笑)

 

という訳で、今日の函館は絶望的。

狙えそうなのはメインの函館記念ぐらいか?

残念なことに今日の中京はあまり頭数が揃っていないので、

狙えそうなのは3・4・8Rの3レースぐらいになるだろう。

その中でデカい獲物を見つけることができるのか?

となると望みは福島という事になる。

幸い今日の福島は全体的に頭数が揃っているので、

逆転のチャンスがあるとしたら「福島だけ」かもしれない。

いつもなら頭数が少なくなる8・9・10R辺りも多頭数なので、

何とかデカい獲物を1匹でも釣り上げられればいいんだけどね(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬



【ツムギちゃん】通算成績の細分化

ここ数日、話題が予想研究から逸れていたんだけど、

「これはいかん!」という事で、気持ちを切り替え、初心に帰り、

しっかりと自分のやるべきことをやろうと思う。

 

夏のローカル開催が始まり、色々迷ってたんだけど、

通算成績は競馬場毎にまとめてみようと思うんだ。

その後、関東開催や関西開催などにまとめるような感じで。

 

やっぱ、まずは競馬場毎の成績や傾向を把握しないといけないと思うんだ。

『関東開催』と一言にいっても、東京競馬場と中山競馬場があって、

コースの形状も違うし、回る方向も違ったりする。

細かく見れば予想成績にも微妙な違いがあったりするのかもしれない。

特に、今までの僕のまとめ方だと『ローカル開催』が雑な気がする。

福島、新潟、中京、小倉の4場をローカル開催として集計していたんだけど、

さすがにそれだと、「ちょっと大雑把過ぎるかな?」と思って(笑)

夏の間はその4場が、福島と新潟が関東のローカル開催のような感じで、

中京と小倉が関西のローカル開催みたいになる感じだし。

そうなると北海道の札幌と函館は“ローカルのローカル開催”になっちゃう。

通算成績をまとめている時になんか違和感があって、

「これはひとまず、競馬場毎に分けて通算成績をまとめよう」という事に。

 

それにしても函館の予想成績が芳しくない。

競馬場毎にツムギちゃんとの相性があると思うんだけど、

北海道の2場はツムギちゃんとは合わないのかもしれない。

まだ札幌はやっていないけど、今からちょっと心配だ。

それに、成績が悪いと「集計したくなくなる」んだ(笑)

僕の性格的に、成績が良いとやる気が出て作業も凄くはかどる。

熱くなりやすく冷めやすい性格なので、好不調で気分が浮き沈みする。

一旦スイッチが切れちゃうと、もう「どうでもよくなる」タイプなんだ(笑)
 

話を戻すと、通算成績は『全レース予想』と『レース選別式』、

それと『指数フィルター付き』と『指数フィルター付きレース選別式』の4種類を

『人気馬狙い』と『穴馬狙い』、『試作タイプ』の3タイプで集計しようと思う。

だいぶ増えては来たものの、レースデータ数はまだまだ不十分なので、

現時点ではどれが良いのか把握しきれていない。

僕は“見切り発車”は嫌いだし、結論を急ぐタイプでもないので、

種類が多く面倒臭いけど、とりあえず全ての集計を継続していこうと思ってる。

 

まだまだ上手く噛み合ってはいないけど、手応えは感じているんだ。

客観的にはどう見えているのか分からないけど、

焦ることなく、小さな事からコツコツと積み上げていきたいと思ってるよ。

 

JUGEMテーマ:競馬



プロ予想家の「プロ」の定義とは?

僕自身、プロ予想家を目指している身なので、

あんまり自分のハードルを高くするのは賢明とは言えないんだけど、

当たらない予想を垂れ流しているプロ予想家を見かけると我慢できないんだ。

でもまあ神ではないので、例えプロといえども好不調の波はあると思う。

でもプロなら、その波を最小限に留める“努力をする”のは当然の責務だと思う。

 

つい先日、ウマニティ『おかべプロ』ブログの最新記事

『2019上半期 経過とこっから』を拝見させていただきました。

そのブログ内で「目標」と「課題」を公開して取り組んでる様子が伺えました。

こういう真摯な姿勢ってプロ予想家をやっていく上で凄く大切だと思うんだ。

お金を頂戴してる以上、「常に良い予想を提供したい」と思うのがプロの心構え。

予想家に限らず、スポーツ選手だって常に上を目指して弛まぬ努力を重ねている。

ご本人もおっしゃっているけど、「改善」というのは思い通りにいかないもの。

僕も3年以上アナゴさんの改良に取り組んできたんだけど、

全く上手くいかず、競馬を止める寸前まで行っちゃったし。

幸いツムギちゃんに出会ったおかげで、こうして予想研究を継続しているけど、

競馬の予想法の改良、予想成績の改善は一筋縄ではいかないんだ。

 

とは言え、プロ予想家であれば悪いにも「限度」があると思うんだ。

おかべプロの話ではないけれど、当たらない予想を垂れ流しているプロがいる。

もし、目に余るほど不甲斐ない成績が何ヶ月も続き、改善できないのであれば、

強制的に降ろされる前に、自ら潔く身を引くという選択肢もあるような気がするんだ。

 

予想家の名前はその方の名誉のために敢えて書かないけど、プロを降ろされた時に

「本当はプロ予想家をやるなんて疑問だった」などとコメントした方がいたんだ。

正直言って「今さら?」とか「疑問だったのなら最初からやるなよ」と思ったよ。

まあ、この辺は当事者であるプロ予想家の性格や人間性にもよるんだろうけど、

お金を払って予想を買ってくださったお客さんの気持ちを少しは考えるべきかと。

『捨て台詞』とか『負け惜しみ』『強がり』は、正直みっともないと思うんだ。

 

この方も敢えて名前は書かないけど、「馬券で年間数千万円を稼ぐ」と謳いながら、

現在マイナス200万円で推移している『馬券利殖家』がいらっしゃるのですが、

すでに昨年の馬券収入の申告を済ませて、納税証明書は公開したのでしょうか?

他でもない、“ご本人が宣言したこと”なので、公約は守った方がよろしいかと。

netkeiba.com同様、ウマニティもけっして悪質な競馬サイトではありません(キリッ

しかし、商売とは言え、デマカセやハッタリを謳い文句にするのは戴けないよね。

悪徳や詐欺ではないと言っても、真実でもないのなら、それはやっぱダメでしょ?

競馬サイトは怪しいサイトばかりなんだけど、真っ当な競馬サイトでさえこれじゃ、

競馬業界全体の品位なんて「たかが知れている」と思われても仕方ないよね〜(呆)

ハッタリでも「言った者勝ち」なのが、競馬業界の真の姿なのかもしれない。

 

結局、「何をもってプロ予想家なのか?」ハッキリしないんだよね。

「素人にも劣る成績を出し続けてて、何がプロなんだよ?」って話だし。

「プロ、プロ」言う前に、プロの定義を明確にしないといけないのかもしれないね。

ただ一言付け加えると、テレビやラジオに出演する解説者さんや評論家さんは

“迷える子羊をいざなう導き手”として非常に重要な役割を担っていると思う。

昨日のバイブル・・・モゴモゴモゴモゴ(笑)

 

最後に、僕にとってのプロの定義とは「回収率100%以上の成績を収める」こと。

その点において、サラマッポプロおかべプロ豚ミンCプロは称賛に値する

素晴らしいプロ予想家さんだと思う。やっぱり勝ててこその「プロ」だよね。

僕もこのお三方のような信頼される“勝てるプロ予想家”を目指して頑張るよ!(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬



<< | 2/23PAGES | >>