Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Categories

Recent entries

Recent comments

Monthly archives

My profile &
About this blog

Search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

【ツムギちゃん】5月11日(土)の予想成績

いつものように、僕が予想大会『俺プロ』に登録している

“関東開催だけ”予想が当たらないという、極々普段どおりの1日でした(笑)

なんでかなぁ〜?こう狙ったところだけ当たらないのは。

まあ〜、今週末から導入した『レース選別式』のおかげで、

7レース分の弾を無駄撃ちせずに済んだんだから、ここはむやみに腐らず、

「やったー!運が良かったんだ〜♪」とポジティブに捉えておこう。

では、穴馬狙いの予想成績から更新しておきます。

 

       【関東開催(東京競馬)の予想成績】

 

       【関西開催(京都競馬)の予想成績】

 

      【ローカル開催(新潟競馬)の予想成績】

 

人気馬狙いも関東開催が一番悪い成績でした。。。(涙)

何か僕が悪いことでもしたのかな?悪霊にでも取り付かれているのかな?

こんな事が続くと自分の運命を呪ってダークサイドに堕ちてしまい、

可愛い“赤い毛むくじゃら”から“ブラックエルモ”に変貌しちゃいそうだよ(笑)

 

       【関東開催(東京競馬)の予想成績】

 

       【関西開催(京都競馬)の予想成績】

 

      【ローカル開催(新潟競馬)の予想成績】

 

週明けにデータサンプルのある関西開催とローカル開催の検証をするよ。

その結果次第では、来週から関東開催だけにこだわらず、

関西開催やローカル開催も積極的に狙ってみようと思っているよ。

せっかく3場あるんだから、チャンスを活かさないともったいないからね(笑)

 

JUGEMテーマ:競馬


オススメ商品

【ツムギちゃん】今日から『レース選別式』を導入

いよいよ今日から『レース選別式ツムギちゃん』でいくんだけど、

「どのタイプの予想でいくか?金額をどう割り振るか?」なかなか決められない。

 

検証した5通り、全ての予想を登録すべきか?

それとも、どれかに決め打ちして山を張るべきか?

金額は均等買いでいくか?それとも割り振って強弱を付けるべきか?

 

迷うくらいなら『5通り均等買い』でいくべきなのかもしれない。

ある程度傾向が掴めるまでは、これが一番無難と言えるかも?

 

せっかく堅そうなレースは見送って、荒れそうなレースに絞り込むんだから、

係数の高い『穴馬狙いI型』に比重を置くべきなのかもしれない。

的中率では人気馬狙いI型馬連と穴馬狙いワイドの3通りが12%で並んでいる。

それら3通りの中から回収率で選ぶなら、やはり穴狙いI型が170%でトップだ。

人気馬狙いI型馬連の場合、回収率はラッキー的中に大きく助けられているので、

その助けが無ければ回収率は109%程度しかなく、過信は禁物なんだよなぁ〜

 

的中率ガン無視で回収率だけを追求するのなら、穴馬狙いの馬連しか無いんだけど、

『レース選別式』でレースを絞り込むとはいえ、依然として的中率の低さは否めない。

これらの点を総合的に判断して金額を割り振るとすれば、以下のような感じかな?

 

・人気馬狙いI型馬連(2,000円)

・穴馬狙いI型馬連(1,000円)

・穴馬狙いI型ワイド(4,000円)

・穴馬狙いII型馬連(500円)

・穴馬狙いII型ワイド(2,500円)

 

僕は“ビビリ”なんで、いつもの事なんだけど、

ここからバシッとした戦い方ができないのよね(笑)

まあ〜、ここまで来て焦ったところで仕方ないんで、傾向が掴めるまでは

辛抱強くコツコツとバントで刻んでいこうと思っているんだ。

 

JUGEMテーマ:競馬



【ツムギちゃん】続・予想レース数を絞り込んでみた

昨日に引き続き、今日もレース選別式のツムギちゃんの検証結果を更新しておきます。

昨日は人気馬狙いの検証結果をアップしたので、今日は穴馬狙いの方です。

検証内容としては、人気馬狙いの予想レースから減らした110+1レースを、

同じように穴馬狙いでもやったら「どうなるのか?」を検証してみました。

 

従来型の全レース予想タイプが右側の黒フォント『関東』で、

レースを選別する新しい予想タイプが左側の赤フォント『関東』です。

※人気馬狙いで出走除外が1レースあった分、1レース多い111レース減ってます。

 

正直、想像していたより、はるかに良い結果が得られました!

昨日の『人気馬狙いのフィルタリング』で減らした110+1レースを、

穴馬狙いでも見送るだけで、ここまで予想成績が向上するなんて驚きだよ。

ま、人気馬狙い同様、多少の的中レース数が減ってしまったものの、

そんなに深刻な数は減ってないし、全体的に回収率は大幅に向上している。

穴狙いI型の馬連なんて回収率が93%もアップして驚異の270%だよ!(笑)

概ね的中率も少し改善しているので、方向性としては正しいのかもしれない。

まだ実践での結果を残していないからデカいことは言わないでおくけど、

ダラダラと全てのレースを登録してきた従来型よりイイんじゃないかな?

 

今回の『予想レースの絞り込み』の考え方は、人気馬狙いのツムギちゃんが

「堅いレース」と判断したレースは無理に手を出さずに見送っちゃうんだ。

低配当で利益を出すのは高い的中率が求められるので、とても難しいんだよ。

だから、堅そうなレースは“ケン”にして貴重な弾を温存しておくんだ。

そして「荒れそうと判断したレースだけ勝負する」という考え方なんだ。

長い間、「レースの波乱度を予測できないか?」と考えてきたんだけど、

ようやくここに来て一筋の光明を見い出した感じで、ワクワクしてきたよ。

でも逆に「今週末から、どの予想で勝負するか?」迷っちゃうなぁ〜(笑)

 

これもひとえに、いつも僕を目の前(PCモニターの上)で見守ってくれている

『五円様』『お馬様』のありがたい思し召しだと思う。

※『五円様』とは、僕がお金の神様として大切に敬っている特別な『五円玉』

※『お馬様』とは、以前僕が海外営業をしていた会社のアムステルダムにある

 ヨーロッパ支社の仕事仲間(外国人)たちから贈られてきた『陶器の馬の置き物』

 

JUGEMテーマ:競馬



【ツムギちゃん】予想レース数を絞り込んでみた

昨日の記事に書いたとおり、データサンプルのある関東開催260レースを

フィルタリングでレース数を絞り込んでみたので、その結果を貼っておきます。

 

ちなみに従来型の全レース予想タイプが右側の黒フォントで、

レースを選別する新しい予想タイプが左側の赤フォントの方です。

 

な・なんとビックリ!予想レース数が260レースから150レースに激減しました。

一気に110レースも減らすことに成功して、42%のダイエット達成で〜す!

※正確には111レースが見送り対象レースなんだけど、1レースは出走除外で

 あらかじめカウントされていないので、110レースしか減っていないんだ。

気になる「回収率は?」と申しますと、25%程度もアップ!まるで魔法のようです。

ただね〜、減らした110レースの中に的中レースが27レースもあったので、

予想レース数のダイエットと同時に的中率までもダイエットしちゃいました(笑)

ま、的中率としては12%なんで、ギリギリ「合格点かな?」と思ってるんだけど。

ちなみに、この成績から4月7日中山10Rのラッキー的中5,860円を抜いても

回収率は109%なので、穴馬狙いのワイドより使えるんじゃないかな?

 

これに気を良くしたんで、この調子で更なる改善を図りたいところなんだ。

上述のとおり、減らした110レース中に馬連が的中していたレースは27レースある。

そしてワイドが的中していたレースに至っては、約2倍の50レースもあるんだ!

馬連的中27レースの平均配当が約360円に対し、

ワイド的中50レースの平均配当は約200円だから、

どちらを買ったとしても、今のままでは回収率100%未満で使い物にならない。

なんとか改良して使えるようにしたいんだけど、今は何も閃かないのよね〜(笑)

こういう時に、僕に魔法(馬法?)でもあれば・・・

って、最近の魔法使いアニメって、どんな呪文を唱えるんだっけ?

テクマクマヤコン?マハリクマハリタ?テクニクテクニカ?

マハール ターマラ フーランパ?とか憶えてるんだけど、

まどマギやインデックス、プリズムイリヤ観てても特徴的な呪文が無いような?

 

競馬の難しいところは的中率と回収率のバランスなんだよね。

「当てよう、当てよう」とすると儲からなくなっちゃうし。

「儲けよう」って考えると、今度はなかなか当たらないし。

このバランスの加減が競馬の難しいところだと僕は思っているんだ。

今週末からは上記のレース選別式の馬連で予想大会に参戦するつもりなんだけど、

明日・明後日の2日で、もう少し改善できないか?もうちょっと模索してみるよ!

 

JUGEMテーマ:競馬



【ツムギちゃん】5月第1週の予想成績

昨日の記事にも少し書いたけど、現状が『1点買い』の限界なのかもしれない。

ツムギ指数の第1位の馬番と第2位の馬番を単純に組み合わせて、

全てのレースを『連勝馬券1点』で勝負することに限界を感じている。

今週は何とか切り抜けたけど、そう何度もピンチを切り抜けられるほど

競馬は生易しいもんではない事はよく理解しているつもりなんだ。

・買い目の点数を増やす

・狙うレースの絞り込み

・指数精度向上や見直し

何らかの手を打たないと、このままではジリ貧は避けられないのかも?

では週末の予想成績を更新しておきます。まずは穴馬狙いから。

 

       【関東開催(東京競馬)の予想成績】

 

       【関西開催(京都競馬)の予想成績】

 

      【ローカル開催(新潟競馬)の予想成績】

 

        【穴馬狙いI型とII型の通算成績】

 

配当は低くても、やっぱ人気馬狙いの方が当たるので、

こっちをもっと改善したいと思っているんだけど、糸口が見つからない。。。

一度は断念した三連複への進化とか、何か考えないといけないのかも?

以下は人気馬狙いの予想成績です。

 

       【関東開催(東京競馬)の予想成績】

 

       【関西開催(京都競馬)の予想成績】

 

      【ローカル開催(新潟競馬)の予想成績】

 

          【人気狙いI型の通算成績】

 

大した事ではないけど、4月7日中山10Rで当たった5,860円のラッキー的中抜きでも

関東開催の馬連の回収率が100%を超えたので、ちょっと希望が見えてきたかも(笑)

ま、全体としては通算成績は右肩下がりで楽観視できない状況なんだけど、

何とかもうちょっと改善できないか、あれこれ考えてみることにするよ。

 

JUGEMテーマ:競馬



<< | 2/10PAGES | >>