契約解除のセブンイレブン閉店に思ふ

「ま、当然じゃね」って思うわ、閉店は。
「セブンイレブンの看板で商売をしたいけど、
セブンイレブンとの契約は守りたくない」ってのは自分勝手だと思う。

セブンイレブンの『ブランド』は本部が確立したものだよ。
そのブランドの名前で出店できて、
そのブランドの商品を仕入れられて、
そのブランドの商品を販売できるからこそ信頼されて、
特別な苦労もせずに、ある程度の集客が見込めるってことでしょ?
これって、ある意味「守られている」ってことじゃないかな?
なら契約は遵守すべきだと思うよ。

別に、セブンイレブンの本部の人たちに羽交い絞めにされて、
無理矢理に契約書にサインさせられた訳じゃないんでしょ?
契約書を読み、内容を理解し、自らの意思で契約したんだよね?
契約する時は「セブンイレブンをやりやい」って思ったんだよね?
ペコペコ頭下げて「お願いします」と契約しておきながら、
イザやってみたら思ったようにいかないからって、
本部の了承を得ずに一方的に契約を破るようなら、
最初から契約しちゃいけなかったんだと思うよ。
そりゃ、確かに契約を守れない時とかあると思うよ。
でもそれって一時的な非常事態の時だけでしょ?

この手の話を聞くと契約社員とか派遣社員のような、
いわゆる『非正規雇用』の話を思い浮かべるよ。
最初は収入欲しさに多少理不尽でも契約するのよね。
やっぱ「背に腹は代えられない」からねw
で、仕事にも慣れて人並みに仕事をこなせるようになってくると、
待遇の格差に違和感を覚え、我慢できなくなってくるのよw

「正社員と同じことをやっているのに」

でもさ、「なら正社員と同じように責任が取れるのか?」って話。
そりゃ確かに同じ仕事をやらされると思う。
でも立場や責任は違うんだよね。
正規に入社試験とか面接とかを受けて正社員として入社した人と、
中途で非正規で採用された人とじゃ立場も責任も違う。
それが嫌なら、最初から正社員として雇用されるべきなんだと思う。

やっぱ途中で文句を言うのは良くないと思うよ。
それでも、どうしても我慢できなければ、
決められた違約金をちゃんと支払い、
サインした契約書に従って辞めるしかないと思う。

結局、楽して稼げる商売なんて無いんだよ。
他人の下で働くのなら多少の理不尽は我慢しないといけないんだよ。
それが嫌なら自分自身のチカラで商売するしか無いんだと思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です