マルチ商法の恐ろしさ

競馬雑談

もう何年も前の話なんだけど、その頃親しく付き合ってた友人を競馬に誘ったんだ。
「競馬、すごく面白いから一緒に行かない?」って。
「マジで?なら行ってみようかな」と、こうして一緒に競馬に行くことに。
この時の僕は、これから起こる恐ろしい出来事を全く知る由もなかった。

結局、その時は全然勝てなかったんだけど、その友人が競馬に嵌まっちゃって、
休みの日に一人で競馬に行って、かなりの金額を賭けるようになっていった。
それまで、そんなすぐに熱くなる性格ということを知らなかった僕は、
「なんかマズいな」と感じて、徐々にその友人と距離を置くようになったんだけど、
ある日、僕の家に来て「オマエのせいで大損した!責任を取れ!」とまくし立ててきた。

確かに最初に競馬に誘ったのは僕だけど、その後の行動はその友人が勝手にやったこと。
正直、僕としては釈然としないものの、相手の怒りを静めたくて
「じゃあ、どうすればいいの?」と尋ねると、
「今度はオマエが俺に付き合え!」とのたまってきた。
詳しく聞いてみると「最近アムウェイを始めたからオマエもやれ!」という話だった。

その時、僕はアムウェイがいったい何なのか、正直全然知らなかった。
言われるままに友人の家に行くと、そこには見ず知らずの面々が・・・。
結局、僕はそこで延々とアムウェイの素晴らしさを説教されたわけだw
「年収1000万も夢じゃない」「高級車が買える」などなど。
まあ、集会に参加したら、そんな説教されるわなww
それからというもの、友人からの誘いが日増しにエスカレートしていった。

とにかく大変だった。
縁を切るまでの大変さは言葉では表せないほど大変でとても恐ろしかった。
友人が家に来た時、玄関の前で土下座をして道路に額をこすりつけて
「もう勘弁してください」と涙を流して許しを請い、ようやく縁を切ることができた。

だからといって僕はアムウェイの悪口を言うつもりはないんだ。
どっちかというと「いい社会勉強になった」と今は思っている。
世の中には関わってはいけない人や組織があることを学んだわけだし。
それと、軽い気持ちで他人をギャンブルに誘ってはいけないことも学んだ。

昨日の日記に書いた『モノなしマルチ商法で命を絶った22歳女性』のニュース。
とても他人事には思えなかったんだ。
「社会経験が少なかったばっかりに」と思えて悲しかった。
学校を卒業して社会に出て多くの人と関わって人は成長していく。

僕が大人になって学んだことは「良い人は少ない」ってことかな?w
別に「多くの人は悪人だ」なんて言ってるわけじゃないよ。
だけど、一人が一番いい。一人は寂しいなんて感じない。
若い時ってさあ、ボッチってなんか恥ずかしいんだよね。
高校生の頃なんて一人でトイレに行くことすら恥ずかしく感じてたっけw
でも、他人と関わらなければ、面倒なトラブルにも巻き込まれない。
他人の顔色をうかがう必要も無い。ホントめっちゃ自由なんよ。
今日までのらりくらりと生きてきて、僕はそう学習したんだ。

まあ、そんな自分語りはここらで止めて、明日からの3連戦に集中しないとね!w

コメント

タイトルとURLをコピーしました