結局、夏アニメの覇権は

アニメ
リコリコってことでいいのかな?
リコリコこと『リコリス・リコイル』(Lycoris Recoil)、
A-1 Pictures制作のオリジナルアニメで
原作は一応「Spider Lily」ってことになってるけど
アニメ『ベン・トー』のアサウラ先生ってことでいいのかな?
あ、ちなみに『ベン・トー』、僕は大好きで凄く楽しませてもらいました!w

リコリコも凄く面白かった。
2022年の夏アニメでは間違いなくトップクラスだと思う。
個人的にはノイタミナ枠の『よふかしのうた』が一番好きなんだけど、
話題性とかではリコリコに敵わなかったと思う。
ま、まだ最終回の第13話を迎えてないんで細かい話は置いといて、
どんな感じに締めくくるのか、期待して待ちましょうw

で、話をリコリコに戻すけど、
リコリコの良かったところは終始“明るかったこと”だと思う。
とにかく変に鬱な気持ちにならずにサクサク見られたのが良かったと思ってる。
リコリコの元ネタ的なアニメ『ガンスリンガー・ガール』は未視聴なんだけど、
どうやら重く暗い作品みたいなので、そうしなかったのが良かったみたい。
その点で監督が足立慎吾さんになったのは大正解だと思う。
内容的に凄く良い作品でも鬱展開が多いと視聴するのが辛かったりするからね。
そういう点で『メイドインアビス』は重いのよ。メンタルが豆腐の僕にはねw

ま、いつものことなんだけど視聴が遅れがちで、
まだまだ最新話に追いついてない作品が多いから、
これからドンドン視聴を進めて、夏アニメを完走しないといけない。
レコーダーのHDDの空き容量も10時間くらいしかないから、
秋アニメに備えて、残したい作品はBD-Rに焼くなり、
USB-HDDに移すなりしないといけないから大忙しだよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました