無駄馬券は買っちゃダメ

競馬全般

「保険」とか「押さえ」とか言って馬券の点数を増やす人がいますが、
保険にできるほど信頼できるのなら、それだけに賭けるべきだと思いますし、
押さえが必要なほど自信がないのなら、そのレースはケンにした方が賢いと思います。

本気で勝ちたければ、まずは無駄な馬券を減らすべきなのに、
多点買いに慣れきってしまうと、点数を減らすのが怖くなったりするんです。
「当たらないかも?」「取り逃すかも?」
そんな迷いや不安が手を広げさせ、無駄馬券を買わせちゃうんですよね~w
当たり前の話ですが、点数を増やせば当たりやすくなります。
その反面、当たっても回収率が下がってしまい利益が少なくなります。
だから、当てたい気持ちが強過ぎる人は競馬では勝てません。
自分の馬券の“合成オッズ”を忘れてる人、少なくなさそうって気がします。
せっかく馬券が当たってもトリガミなっては元も子もありません。
「当てなきゃ、当てなきゃ」って焦るほど無駄馬券を買いまくったりw
だから思うんです。「当てようと思わなければいいのに」って。
当てることより、勝つことを意識しないといけないって思うんですよ。

「応援馬券」とか言って、好きな馬や好きな騎手の馬券を買う人もいます。
ファン心理として応援したいという気持ちは理解できますが、
馬券を買うことが馬や騎手を応援することになるのか微妙ですし、
ギャンブルという観点から見れば完全に無駄な出費だと思います。
まあ、僕のお金ではありませんし、当の本人が満足してるのなら、
それはそれで良いのかもしれませんが、貧乏人の僕は絶対にやらないっすw

「メインレースだから取りたい」「GIだから当てたい」という人がいます。
でもレースの格付けやイベント性は勝負とは全く関係ないと思います。
メインレースだからGIだから当てやすいとか勝ちやすいとかもありませんし。
メインレースだから何なのでしょう?GIだからどうしたのでしょう?
名馬が走る?有名騎手が乗る?賞金が高い?
そんなことは馬券とは全く関係ないんですよね。
馬券を買う競馬ファンは予想家であって馬主ではありません。
本気で勝ちたければ、自信のあるレースだけ勝負すべきだと思うんですよ。
それに、例え自信のあるレースだとしても必ず勝てるという保証はないですしw

周りに流されると、見えるはずのものが見えなくなることがあります。
ギャンブルは頭脳戦であり心理戦でもあるので自分自身との戦いなんですよね。
いかに自分自身を冷静に保って、勝負と向き合えるかが重要だと思ったりするわけですw
当てることより勝つこと、勝つために無駄を減らすこと、これ絶対大事だと思うんですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました