【予測能力/人気グラフ】天皇賞(秋)、スワンS、アルテミスS、魚沼S

予測能力/人気グラフ

本日(10/29)阪神競馬場、東京競馬場、新潟競馬場の3場で行われるメインレース、
スワンSアルテミスS魚沼Sと、明日(10/30)東京競馬場で行われるGIレース、
第166回天皇賞(秋)の予測能力/人気グラフを作りました。
グラフ表示は以下のとおりです。
左(紫色)実売オッズ支持率
左中(薄緑色)予測支持率
右中(黄緑色)WINDEXをベースにした予測能力値
右(緑色)吉馬SPをベースにした予測能力値
※実売オッズ支持率は土曜日9:25頃のオッズを参照しています。

ヲタコム的な予想ポイント(あくまで個人的な狙い方ですがw)
下位人気馬は、予測支持率より実売オッズ支持率の高い馬を狙う!
中・上位人気馬は、実売オッズ支持率より予測能力値の高い馬を狙う!
黄緑色のWINDEX予測能力値がニョキ~ン!と伸びてるのが美味しいかも?w


上図は阪神11R、スワンS GII です。
吉馬SPは12番人気見当の5番を、WINDEXは2番人気見当の1番を1位評価しています。
理由は分かりかねますが、またしても吉馬SPが不人気馬を1位評価しているのが気になります。
はたして吉馬SP1位評価の5番やWINDEX3位評価の3番のような
不人気馬が馬券に絡むのか?注目して観戦したいと思います。


上図は東京11R、アルテミスS GIII です。
吉馬SPWINDEXもナゼか6番人気見当の6番を1位評価しています。
このように、どちらの指数も人気薄を高く評価することがたまにあるので、
何か能力指数が高く評価するポイントがあるのかもしれません。


上図は新潟11R、魚沼S 3勝 です。
吉馬SPは1番人気の12番を、WINDEXは3番人気見当の7番を1位評価しています。


上図は明日(10/30)日曜日東京11R、天皇賞(秋) GI です。
吉馬SPは順当にダントツ1番人気の7番イクイノックスを1位評価していますが、
WINDEXは2番人気見当の9番ジャックドールを1位評価しています。
正直なところ、WINDEXが1番人気の7番と3番人気見当の8番を
高く評価していないことが驚きであり、すごく気になるところでもあります。
グラフを見た感じですと、内枠の3頭がWINDEXの予測能力値が高い割に人気がないので、
お買い得感があるといったところでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました