なんか残念な最期だね

徒然日記

「マサカリ投法」で名を馳せた村田兆治さんが自宅火災で亡くなったらしい。
なんか今年は残念な死に方をする有名人が少なくないね。
安部元総理とか仲本工事さんとか、いきなり亡くなっちゃったし。

参考にしたニュース(ヤフーニュース)

んで、村田兆治さんのことを知りたくて少し調べてみたら、
9月に暴行事件を起こして逮捕されてるんだね。
他にも奥さんにミカンの皮を剥かせてたり、
食事が気に入らなくてちゃぶ台をひっくり返したりと、
完全に昭和の暴力オヤジのまま年老いたような人だったんだね。
てっきり真面目で優しいお爺ちゃんかと思って同情しちゃったけど、
球を投げるしか取り柄のない典型的なダメ男だったんでガッカリしたわw

安部ちゃんにしても変な宗教と裏でつながってたり、
仲本さんは交通ルールを守らなかったりと、
死んでから知ると、生前に抱いてた印象とかなり違ったりするね。
ま、大なり小なり違いはあれど、叩いて埃が出ない人はいないってことだねw
どんな人でも悪いことをしてるってことで、
ろくでなしの僕としてはちょっと安心したよw

それにしても火事とは恐ろしい。
結構寒くなってきたから暖房器具とかが原因なのかな?
僕は熱がりなんで冬に暖房器具を使うことは殆どないから安心だけど、
お年寄りとか体の不自由な人とかは注意しないといけないね。

さ~て、これから週末の競馬の準備をして、
それから大好きなアニメでも見るかな~w

コメント

タイトルとURLをコピーしました