ハナ差でプラ転したけど

競馬全般

当たらない。涙が出るほど予想が当たらないよ~
なんでこんなに当たらないんだろう?
週末に、土曜日8レース・日曜日8レースの計16レースも予想して的中1レースだけ。
今月に入って計74レースも予想したのに的中したのが・・・たったの3レース。
この成績、マジやばくね?

で、肝心の週末の話なんだけど、土曜日は少額でチビチビやったんだけど1回も当たらず。
全くいいところ無く、ただただ無駄に1万円を溶かしちゃっただけなのよw
それでもうなんか嫌になっちゃって「日曜日は満額1万円で行こう!」と決意したんだ。
日曜日の勝負レース1レース目、福島2Rの2歳未勝利戦で単勝41.1倍、複勝5.8~10.0倍の
10番人気エクメディゴールドを複勝で狙うも4着で、なんか頭の中でブチギレちゃったよw
これさあ、自分の中では自信があって「複勝なら取れるんじゃね?」とか思ってたんだよね~
でも「そうは問屋が卸しません!」ってか?そう簡単にプラ転させてくれないのが世の常。
そこから、あれよあれよと坂を転げ落ちるように連戦連敗で「人生オワタ」と思ったよ。
トータルのマイナス収支が13万円を超えた頃、ようやく奇跡が起きたんだw

その奇跡が起きたのは少頭数の6頭立て2歳1勝クラス特別戦の東京8R赤松賞でした。
結果は1着5番人気ミスヨコハマ、2着1番人気ビヨンドザヴァレーで馬単29.6倍。
僕は4番のミスヨコハマから2番と5番に馬単で5000円ずつ2点流してたんで、
写真判定の結果を聞くまでハラハラドキドキしてたよww

ね!かなりきわどいでしょ?
速報が知りたくて5ちゃんねる掲示板を見たら「2-4-5」ってコメが並んでたので、
「マジか~、またハズレかよ~」と思ったんだけど、4番の鼻づらが伸びてましたw
でもJRA公式サイトのレース映像を見ると2番が粘り切ったように見えちゃうよね。

それにしても『とにかく当たらない』これに尽きる!
まあ、元々僕は予想が上手くはないので「いつもどおりじゃんw」と言われれば、
それはそうなんだけど、さすがに現状はあまりにも酷すぎると思うんだ。
今は予想配信をしてないので勝てさえすればいいっちゃいいんだけど、
ある程度の的中率は維持しないと馬券を買ってても精神的に疲れちゃうのよね。
プロ予想家なら最低でも的中率20%、一般の予想家でも15%程度は維持したいところ。
もちろん狙う配当にもよるけど、あんまり的中率が低いと途中で心が折れちゃうのよw
今月の僕の的中率は予想レース数74レースに対して的中レース数3レースなので僅か4%。
「競馬予想の研究してま~す!」とか言ってるのに、これじゃあまりにも情けない。
だから、研究に集中するために、予想大会の参加や馬券購入は控えようかと考えている。
競馬はギャンブルなんだから勝てないのら戦術や戦略の見直しが必要だと思うし。

今回は、たまたまハナ差でプラ転できたけど、こんな幸運はそう長くは続かないから、
本気で立て直しを図らなくちゃいけないわけだけど、何をすればいいのか分からないw

コメント

タイトルとURLをコピーしました