来年3月からJRA競馬のライブ配信が無料で見られる!

競馬全般

「素晴らしい!」「英断だ!」「よくやった!」などと称賛する声がある一方、
「遅せ~よ!」「地方競馬はとっくに無料で2Mの画質で見られるだろ!」と
JRAの対応の遅さにご不満の声もチラホラ。
でもまあ、ここは素直に喜びましょう!
無料ライブ配信スタート、本当にありがとう!

情報元はこちら(ヤフーニュース)

で、肝心のライブ配信サービスの開始は来年の3月25日からになるらしい。
※配信するレースを限定したテスト配信は2月25日から
3月25日は中山・阪神・中京の3場開催で、中山では日経賞、阪神では毎日杯が行われる。
翌日に行われる春のGIレース第一弾となる高松宮記念に合わせた感じかな?
残念ながら2月に開催されるGIフェブラリーステークスには間に合わないけど、
春のGIシーズンには無料でライブ配信が楽しめそうだから嬉しいニュースだね。

ちなみに僕は、現在のところradikoのラジオ日経で競馬中継を聴いている。
以前はグリーンチャンネルWEBでライブ配信を見てたけど、
レース中はデータ収集をしたり、馬券投票したり、予想大会に登録したりと、
バタバタと慌ただしいので、あんまりレース映像を見ている暇が無いんだよね。
だからラジオ日経の音声が聴けるradikoで十分だったりする。

だけど!ラジオ日経の競馬中継にいくつか不満があるんだ。
1つ目は、競馬場に合わせてチャンネルを変えなければいけない点
関東開催・関西開催・ローカル開催で配信されるチャンネルが違うので、
たまにチャンネルを変え忘れてレース実況を聞き逃したりするんだw
レース実況だけを1つのチャンネルで配信してくれると助かるんだけどね。
2つ目は、馬名ばかり連呼して肝心の馬番を言ってくれないことがある点
実況アナとしては馬名を記憶していることが自慢なのかもしれないけど、
馬名ではなく賭けた馬番でしか憶えていない僕には馬名では馬番が分からない。
親切なアナウンサーはゴール後に1~3着までの馬番を言ってくれるけど、
自分の実況に酔いしれてる痛いアナウンサーは勝った馬の馬名ばかり叫んで、
2着と3着に何が入ったのか分からなくてイライラすることがあるのよね。
ま、そんなことでイライラしちゃう僕が短気なだけかもしれないけどw
そして3つ目は、写真判定にならないような接戦でも着順を言ってくれない点
そりゃ僕だって分かるよ。間違った着順を言っちゃいけないことぐらい。
でもさあ、実況アナはプロじゃん!ゴールの瞬間は微妙で分からない着順でも、
レース後のスロー映像で分かるんなら、無駄にじらさないで着順を言って欲しいのよ。
大してきわどくないのに、なんでじらす必要があるの?
「これはきわどい!」「これは分かりません!」とか叫んでるのに、
写真判定にならずに「すんなり着順が出ました」とかいうのは無しにしてよw

で、話を3月から始まるライブ配信に戻すけど、
ぶっちゃけパドック映像とか解説は一切いらない。レースが見られるだけで十分。
僕的に一番気になるのはレース映像の画質だな~
2Mなら嬉しいけど、1M程度のもっさりした画質になるのかな?
※やっぱ懸念してたとおり、1M程度の低画質映像になるらしい(22:38追記)
高画質にすると、普段のレース開催日はサーバーが耐えられても、
ダービーや有馬記念などのスーパーGI開催日に鯖落ちしないか、ちょっと心配。
JRA公式サイトだけでなく、YouTubeなどの別の配信サービスも利用して、
サーバーの負担の軽減を図っておいた良さそうな気がするんですけど・・・
でもまあ、無料のライブ配信が始まれば、今以上に盛り上がると思うよ。
僕も頑張って春までには満足できる予想スキルにならないといけないねw

コメント

タイトルとURLをコピーしました