ヲタコムです。

のらりくらりと生きてるアニメ&競馬好きの戯言

現在研究開発中のオリジナル穴馬狙い指数(ヲタコム指数)
AIレーティングシステム(AIRS)の予想を配信させていただいている
競馬最強の法則WEB『サイキョウの買い目』の通算成績を分析データ化しましたので、
予想成績表のスクリーンショットを複勝、単勝、連勝、収支の順で公開いたします。
※分析データとは、予想印の傾向を分析してデータ化したものであり、
 あくまで参考指標として予想印の的中率や回収率を公開しております。
 配信している予想の買い目とは異なる場合がありますのでご留意ください。
この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買い(ベタ買い)の成績となっています。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『サイキョウ通算成績』から
サイキョウの買い目の夢見ガチのページにアクセスしてご覧ください。
通算サイキョウ分析データ_20220509
上の画像は複勝成績のスクリーンショットです。
現在は△と★の複勝もしくは、それらを絡めたワイドを基本戦術にしているので、
『△本命穴馬』と『★連下穴馬』の複勝的中率と複勝回収率を重視しています。
※予想印『△』『★』『注』は各レースにそれぞれ最多で1つしか打ちません。
(競馬新聞のように1つのレースに『△』を複数打つようなことはありません)
今回は5/7(土)3レース、8(日)3レース、計6レース予想配信しました。
【サイキョウの買い目での複勝的中率の変化】
◎ AIRS1位:[2.1.0.3] 計3回馬券に絡み50.0%、通算では48.7%前回と変わらず
○ AIRS2位:[1.0.1.4] 計2回馬券に絡み33.3%、通算では0.1%ダウンして42.4%⇒42.3%
▲ AIRS3位:[0.1.0.5] 計1回馬券に絡み16.7%、通算では0.1%ダウンして31.0%⇒30.9%
△ 本命穴馬:[0.1.0.5] 計1回馬券に絡み16.7%、通算では17.4%前回と変わらず
★ 連下穴馬:[1.0.0.3] 計1回馬券に絡み25.0%、通算では0.1%アップして18.9%⇒19.0%
注 上位人気:[0.2.1.1] 計3回馬券に絡み75.0%、通算では0.4%アップして52.1%⇒52.5%
※『注』の印は、AIRSの評価が高くない上位人気馬に打つようにしています。
通算サイキョウ分析データ単_20220509
上の画像は単勝成績のスクリーンショットです。
通算サイキョウ分析データ2_20220509
上の画像は馬連・ワイド成績のスクリーンショットです。
通算サイキョウ分析データ収支_20220509
上の画像は『サイキョウの買い目』での収支成績のスクリーンショットです。
※この成績は期待値に関係なく『サイキョウの買い目』で配信した全レースの通算成績です。
今回は計6レース配信して2レース的中したので的中率33.3%、回収率254.1%で、
通算成績では勝率は0.1%、回収率は1.1%上がり、上図の成績になりました。
なお、今年(2022年)の通算成績は的中率22.0%、回収率90.9%となっております。

今回は5/7(土)に8番人気(複勝4.2倍)と6番人気(複勝19.3倍)を捉えられたので、
その勢いで大勝利かと思いきや、5/8(日)は的中無しでした。
やはり的中するのは前半(1~6R)の未勝利戦ばかりですし、
なぜか日曜日より土曜日の方が調子いいようなので、
最初から強気で攻めて、負けても深追いしないのが良さそうです。
後半(7~12R)も狙える予想法を開発しないといけないですね。

大人気アニメ『ウマ娘プリティーダービー』の新作制作決定を祝しまして、
当ブログでやっている応援企画、春のGIシーズン限定『サイン予想』ですw
今週末はNHKマイルカップです!

ちなみにサイン予想とは・・・(以下、青色のフォントは定型文)
「競馬にはシナリオがあって、あらかじめ勝つ馬が決まっているという
荒唐無稽な妄想を基に、勝つ馬を教えるために主催者がCMやポスターなど
広告媒体の中に隠した“勝馬サイン”と呼ばれる暗号を見つけ出し、それを解読し、
馬券で大儲けする」というトンデモ理論の予想法、つまり単なる中二病のことですw
あまりにバカげているので今の人たちは信じられないかもしれませんが、
今から30年ほど昔、インターネットみたいな情報源の無かった昭和時代に
必勝本が爆売れし大ブームとなった、れっきとした予想法なんです。


これから書くことはあくまでネタでありフィクションですので、
アニメや漫画、ラノベやファンタジーノベル、推理小説の類として
連想ゲームやパズルを解く感覚で楽しんでもらえたら嬉しいです。
あくまで単なる妄想なので、くれぐれも信じないよう、よろしくお願いいたします。


「ウマのそら。」NHKマイルカップ編がYouTubeのJRA公式チャンネルで公開されました。

この動画は2部で構成されていて、前半がSE編、後半が料理編となっています。

まず前半のSE編ですが、簡単に説明すると『鯖落ちしたサイトをSEが復旧する話』です。
SE編を見て僕が一番気になったのは「ツヤ」という言葉でした。
カタカナのツヤ、ひらがなのつや、ローマ字のTSUYAはあるのに漢字が無いんです。
ツヤを漢字で書くと「」、つまり豊色(ゆたかいろ)です。
なんか、今日のNHKマイルカップは武豊色に染まりそうな予感がしますw
ツヤに関係のありそうな馬名も探してみました。
化粧品などでツヤのことをグロスと呼びます。
武豊騎手が騎乗する7枠13番ジャングロのスペルはJean Grosです。
フランス語読みだとジャン・グロですが、この馬はアメリカ産馬ですので、
英語読みするとGrosの"s"があるのでジーン・グロスになると思うんです。
という訳で、ジーン・グロスに騎乗する武豊騎手ということで、
本命◎は7枠13番ジャングロにしたいと思います。
ウマ娘が好きなら藤田晋オーナーの馬を応援しないわけにはいきませんよね!?w

それに動画後半の料理編ではフランス料理の作り方を紹介しています。
ジャングロの名前の由来はフランスの画家です。
料理編でシェフは競馬のことが気になって具材をジューサーで砕いてしまい、
段取りとは違う競馬場をモチーフにした料理を作り上げます。
まるでニンジンをジューサーで液状化させて絵画を描くようですw

ここで今一度前半のSE編に戻りますが、
鯖落ちしたサイトを復旧する時にSEがパカパカと蹄の音を立てながら、
よく分からないプログラムのような文字の羅列をタイプしているので、
プログラムに関係しそうな馬名を探してみました。
Sonnet
フリー百科事典ウィキペディアによると、ソネット(Sonnet)はプログラムとのことで、
ソニー系のインターネットプロバイダー(Sonet)にも当てはまりそうなので、
SE編から連想できるIT系馬名馬として、2番手〇は1枠2番ソネットフレーズにします。
キャロットファームの馬なので『にんじんのグラッセ』にもピッタリです。
ちなみに、グラッセって日本料理の甘露煮みたいな調理法らしく、
料理の具材にツヤを付ける調理法ということで、ここでもツヤに関係あるんですw

最後に3番手としてですが、1枠1番マテンロウオリオンにしました。
これは天皇賞(春)では公開されなかった「ディスクジッキョー」が
NHKマイルカップから公開されたので、同じサインが使われると読みましたw
桜花賞スターズオンアース
この絵面を見て桜花賞ではスターズオンアース(地球の上の星々)を連想したのですが、
皐月賞でも地球を意味するジオを含んだジオグリフが勝ったので、
そろそろ星座馬名馬が勝つ頃かな?ということで1枠1番マテンロウオリオンにしました。

NHKマイルカップのサイン妄想の結論としては・・・
◎:7枠13番ジャングロ
1枠2番ソネットフレーズ
▲:1枠1番マテンロウオリオン
こんな感じになりましたw

という訳で、以上で2022年のNHKマイルカップのサイン妄想はお終いです。
くれぐれも馬券は自己責任でお願いします!
ではまた、ヴィクトリアマイルのサイン妄想でお会いしましょう!

現在研究開発中のヲタコム指数で、明日(5/8)行われるNHKマイルC
本日(5/7)行われる京都新聞杯の予測能力人気分布図を作りました。
あくまで土曜日8:20時点の予測値ですので、ご留意願います。

まずは明日5/8に東京競馬場で行われるNHKマイルCGIです。
NHKマイルC20220507
左(紫色)が土曜朝8:20時点の実売オッズ支持率で
中央(薄緑色)が予測支持率で右(黄緑色)が予測能力値です。
毎回申し上げてるとおり、私が注目しているのは予測能力値が高いにもかかわらず、
実売オッズ支持率の低い馬、つまり“お買い得な馬”に注目しています。
この画像で言いますと右(黄緑色)の棒グラフが伸びている馬になります。
現時点では13番ジャングロ2番ソネットフレーズに注目しています。

続いて本日5/7に中京競馬場で行われる京都新聞杯GIIです。
京都新聞杯20220507
現時点では5番ミスターホワイトに注目しています。
予測支持率は6%ぐらいなので最終的には6~8番人気辺りに収まりそうです。

ウマ娘の新作アニメ制作決定!
ならもう、今週末のNHKマイルC藤田晋オーナージャングロで良くね?w



ま、チト気が早いかw
でもさあ、マジで十分可能性はあると思うんだよね、ジャングロのGI初勝利。
netkeiba.comの予想オッズだと現時点では8.7倍の5番人気だし、
トライアルレース(前哨戦)のNZトロフィー(GII)も勝って、
現在3連勝中と勢いに乗ってるから、冗談抜きでマジであると思うわ。
もしジャングロちゃんが勝ったらあるかもよ、東京競馬場でウイニングライブが!?ww
※嘘です!ただの冗談だから本気にしないでねw

ちなみに、新作アニメはTVアニメシリーズとは内容が異なって、
あくまでネット配信アニメという別のストーリーになるらしいので、
スピンオフ作品的に捉えておくのがいいのかもしれないね。

それじゃあ、今週末からはお題目を変更して、
ウマ娘プリティーダービー新作アニメーション制作決定』を祝しまして、
大好評!?のサイン予想(GIレースのみ)をやっていきますか~!って、
「ただ適当な理由を付けてサイン予想をやりたいだけじゃんよ」とか言わないでねw
で、そのサイン予想なんだけど、結構あるのよ、ジャングロ推しのサインが。
今週も気合いを入れて中二病全開ウルトラマックスで妄想しまくるから、
明日以降にアップする『NHKマイルCのサイン予想』を楽しみに待っててくださいね。

あ~、マジで待ち遠しいわ。この新作の配信アニメもTVアニメの3期も。
なんかさあ、アニメって、このまま飽和して無くなっていくのかと思いきや、
ドンドン面白い作品が作られていくから、これからますます楽しみだわ。
さ~て、船橋競馬が始まるまで録り溜めているアニメでも見まくるかなw

忙しかった地方競馬(特に南関東)の研究が一段落して、
ようやく春アニメを楽しめる時間が取れるようになってきました。
そこで、今日は僕的な2022春アニメTOP3を書こうと思います。
なお、人気アニメの続編は含めていないので、ご了承ください。

という訳で、いきなり第1位ですが『SPY×FAMILY』です!
正直、笑った数だけでいうと『阿波連さん』だと思うんだけど、
「これからどうなるんだろう?」っていう期待感を含めると、
僕的には『SPY×FAMILY』の方が上かなって思うんです。

で、第2位は当然『阿波連さんははかれない』です。
単純にメチャメチャ面白い!w
近年見たアニメの中では一番僕の笑いのツボにはまってる!
とにかく見ていて楽しくて、気持ちよく笑わせてもらってますw

そして第3位は『恋は世界征服のあとで』です。
冬アニメの『黒井津さん』もそうなんだけど、
やっぱ僕は戦隊ものを描いたアニメが好きなんだよねw

他では『式守さん』『くノ一ツバキ』がいいね!
絵も綺麗だし、話も面白いし。

放送開始に気付かなくて、録画し忘れてたのが『カッコウの許嫁』です。
慌ててGYAO!で第1話と第2話を見て、第3話以降の録画予約しておきました。
テレ朝の深夜アニメって放送時期がズレてるから困っちゃうねw
ちょっと気になったのが、作画の粗さかな?
これホントに最新作?って感じるような微妙な作画なんだよね。

最後に挙げるのが『サマータイムレンダ』です。
なぜかMX枠でなく、Jテレ枠で録画してましたw
肝心のストーリーは?というと・・・ビビリの僕には怖い話でしたw
ひぐらしのなく頃に』や『約束のネバーランド』が怖くて
1話も視聴できなかった僕には十分すぎるくらい怖い話となっておりますw
でも、怖いけど見始めたら続きが気になっちゃう面白さがあります。

ま、現時点での春アニメの印象はこんな感じかな?
地方競馬の研究が忙しかったから視聴が遅れ気味なんで、
まだまだ最新話に追いついてないアニメもあるんで、これくらいで勘弁してw
今日にしても、昼間開催の名古屋競馬に参戦しなければ、
十分にアニメを見る時間があるんだけど、
新しくなった名古屋競馬を研究しておきたいので、
今日も名古屋競馬と船橋競馬に参戦してデータ収集しようと思います。

↑このページのトップヘ