大人気!競馬アニメ『群青のファンファーレ』の放送を祝しまして、
当ブログ『ヲタコムです。』で勝手にやってる非公認スペシャル企画、
春のGIシーズン限定『サイン予想(サイン解読)』ですw
今週末はその第2弾となる皐月賞編です!この記事は前編です!
皐月賞予想完結編はレース当日の午前中にアップする予定です。(4/17 8:25更新)


ちなみにサイン予想とは・・・(以下、青色のフォントは定型文)
「競馬にはシナリオがあって、あらかじめ勝つ馬が決まっているという
荒唐無稽な妄想を基に、勝つ馬を教えるために主催者がCMやポスターなど
広告媒体の中に隠した“勝馬サイン”と呼ばれる暗号を見つけ出し、それを解読し、
馬券で大儲けする」というトンデモ理論の予想法、つまり単なる中二病のことですw
あまりにバカげているので今の人たちは信じられないかもしれませんが、
今から30年ほど昔、インターネットみたいな情報源の無かった昭和時代に
必勝本が爆売れし大ブームとなった、れっきとした予想法なんです。


これから書くことはあくまでネタでありフィクションですので、
アニメや漫画、ラノベやファンタジーノベルの類として楽しんでもらえたら嬉しいです。
あくまで単なる妄想なので、くれぐれも信じないよう、よろしくお願いいたします。


『ウマのそら。』というWEB限定CMがYouTubeのJRA公式チャンネルで公開されました。
僕はこの動画の中に皐月賞の勝馬サイン(暗号)が隠されていると考えています。

このCMは2部で構成されていて、前半が社会人編、後半が棋士編となっています。
僕が注目したのは、社会人編でも棋士編でも共通しているのですが、
チン!という音とともに「そうか、今週は皐月賞か」と競馬のことを考え始めるシーンです。
社会人編では「申し訳ありません」と謝罪するために頭を下げた時に、
机の上に置かれた金色の馬のを見た瞬間(開始から7秒のところ)と
競走馬がデザインされた腕時計を見た瞬間(開始から39秒のところ)で、
棋士編では相手が指した桂馬を見た瞬間(開始から1分1秒のところ)となっています。

僕は以下のように考えました。
社会人編の像も腕時計も装飾品、つまりキーワードはオブジェだと。
オブジェでピン!とくる馬がいました。8枠16番デシエルトです。
JRA公式サイトによるとデシエルトの名前の由来は
「チリのオブジェ、マノデルデシエルトより」とのことです。
それにデシエルトは無敗ですのでCMの回想と一致しています。

と、ここでいきなりアニメファンの皆さんに素敵な情報です!w
NHKの皐月賞生中継放送に『ウマ娘プリティダービー』のトウカイテイオー役である
声優のMachikoさんが“副音声ゲスト”として出演するんです!
アニメ好きの声豚としては、これはもうピッグ・・・、いやビックニュースっす!w
トウカイテイオーと言えば、若葉Sを勝ち上がって無敗の皐月賞馬になった・・・
その時に騎乗してたのは安田隆行騎手で、しかも8枠で・・・

あれれ、何これ?なんか凄い偶然が重なり過ぎて、逆に怖いんですけどw
もう、これはデシエルトを本命◎にしなきゃいけないじゃんよ~
ってことで皐月賞の本命◎は8枠16番デシエルトに決定で~す!w

で、ここから相手探しです。
と言いたいのですが、まだまだ記事が長くなりそうなので、
とりあえず今日のところは、ここらで一旦切らせていただいて、
残りは明日の午前中にでも改めてアップしようかと思います。
3馬身差、3年連続無敗の皐月賞馬、腕時計が33分?将棋の3三角成、3三桂馬と
ウザいくらい3を推してる謎も、桂馬の謎も、すでに僕なりに解き明かしているので、
爺っちゃんの名に懸けて、皐月賞のサイン読みを完結したいと思います!w
では、また明日!