大人気アニメ『ウマ娘プリティーダービー』の新作制作決定を祝しまして、
当ブログでやっている応援企画、春のGIシーズン限定『サイン予想』ですw
今週末はNHKマイルカップです!

ちなみにサイン予想とは・・・(以下、青色のフォントは定型文)
「競馬にはシナリオがあって、あらかじめ勝つ馬が決まっているという
荒唐無稽な妄想を基に、勝つ馬を教えるために主催者がCMやポスターなど
広告媒体の中に隠した“勝馬サイン”と呼ばれる暗号を見つけ出し、それを解読し、
馬券で大儲けする」というトンデモ理論の予想法、つまり単なる中二病のことですw
あまりにバカげているので今の人たちは信じられないかもしれませんが、
今から30年ほど昔、インターネットみたいな情報源の無かった昭和時代に
必勝本が爆売れし大ブームとなった、れっきとした予想法なんです。


これから書くことはあくまでネタでありフィクションですので、
アニメや漫画、ラノベやファンタジーノベル、推理小説の類として
連想ゲームやパズルを解く感覚で楽しんでもらえたら嬉しいです。
あくまで単なる妄想なので、くれぐれも信じないよう、よろしくお願いいたします。


「ウマのそら。」NHKマイルカップ編がYouTubeのJRA公式チャンネルで公開されました。

この動画は2部で構成されていて、前半がSE編、後半が料理編となっています。

まず前半のSE編ですが、簡単に説明すると『鯖落ちしたサイトをSEが復旧する話』です。
SE編を見て僕が一番気になったのは「ツヤ」という言葉でした。
カタカナのツヤ、ひらがなのつや、ローマ字のTSUYAはあるのに漢字が無いんです。
ツヤを漢字で書くと「」、つまり豊色(ゆたかいろ)です。
なんか、今日のNHKマイルカップは武豊色に染まりそうな予感がしますw
ツヤに関係のありそうな馬名も探してみました。
化粧品などでツヤのことをグロスと呼びます。
武豊騎手が騎乗する7枠13番ジャングロのスペルはJean Grosです。
フランス語読みだとジャン・グロですが、この馬はアメリカ産馬ですので、
英語読みするとGrosの"s"があるのでジーン・グロスになると思うんです。
という訳で、ジーン・グロスに騎乗する武豊騎手ということで、
本命◎は7枠13番ジャングロにしたいと思います。
ウマ娘が好きなら藤田晋オーナーの馬を応援しないわけにはいきませんよね!?w

それに動画後半の料理編ではフランス料理の作り方を紹介しています。
ジャングロの名前の由来はフランスの画家です。
料理編でシェフは競馬のことが気になって具材をジューサーで砕いてしまい、
段取りとは違う競馬場をモチーフにした料理を作り上げます。
まるでニンジンをジューサーで液状化させて絵画を描くようですw

ここで今一度前半のSE編に戻りますが、
鯖落ちしたサイトを復旧する時にSEがパカパカと蹄の音を立てながら、
よく分からないプログラムのような文字の羅列をタイプしているので、
プログラムに関係しそうな馬名を探してみました。
Sonnet
フリー百科事典ウィキペディアによると、ソネット(Sonnet)はプログラムとのことで、
ソニー系のインターネットプロバイダー(Sonet)にも当てはまりそうなので、
SE編から連想できるIT系馬名馬として、2番手〇は1枠2番ソネットフレーズにします。
キャロットファームの馬なので『にんじんのグラッセ』にもピッタリです。
ちなみに、グラッセって日本料理の甘露煮みたいな調理法らしく、
料理の具材にツヤを付ける調理法ということで、ここでもツヤに関係あるんですw

最後に3番手としてですが、1枠1番マテンロウオリオンにしました。
これは天皇賞(春)では公開されなかった「ディスクジッキョー」が
NHKマイルカップから公開されたので、同じサインが使われると読みましたw
桜花賞スターズオンアース
この絵面を見て桜花賞ではスターズオンアース(地球の上の星々)を連想したのですが、
皐月賞でも地球を意味するジオを含んだジオグリフが勝ったので、
そろそろ星座馬名馬が勝つ頃かな?ということで1枠1番マテンロウオリオンにしました。

NHKマイルカップのサイン妄想の結論としては・・・
◎:7枠13番ジャングロ
1枠2番ソネットフレーズ
▲:1枠1番マテンロウオリオン
こんな感じになりましたw

という訳で、以上で2022年のNHKマイルカップのサイン妄想はお終いです。
くれぐれも馬券は自己責任でお願いします!
ではまた、ヴィクトリアマイルのサイン妄想でお会いしましょう!