ヲタコムです。

のらりくらりと生きてるアニメ&競馬好きの戯言

2020年04月

AIレーティングシステム(AIRS)試作型穴馬狙いの予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年4月20日(月)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績です。
AIRSでは主にワイド、もしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけだったのですが、
試作型穴馬狙いを試している現在は『▲』や『△』の成績も気にしています。
この週末は4/18(土)5レース、4/19(日)0レース、計5レース登録し、
本命『◎』が1着1回、2着0回、3着1回、計2回、
対向『○』が1着1回、2着2回、3着1回、計4回馬券に絡み、
本命『◎』の複勝的中率は0.5%ほど低下し52.1%に、
対抗『○』の複勝的中率は1.4%ほど改善し48.8%になりました。
期待した穴『△』は3回打ったのですが2着が1回という成績でした。

上の画像は『予想印2』の成績です。
赤枠で囲んだ予想印『◎○』の成績がAIRSにおける最重要項目だったのですが、
現在は穴『△』も打つようになったので『◎△』や『○△』も注視しています。
なお、この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買いの成績となっています。
今回は計5レース予想登録し、『◎○』の馬連の的中がありませんでしたが、
幸い4/18(土)福島9Rで『◎△』の馬連4,220円が的中したおかげで、
予想コロシアム第166回大会の成績はなんとかプラ転することができました。

まあ、とりあえず帳尻を合わせる形で終了したのですが、
計39レース予想して的中できたレースが僅か2レースしかありませんでした。
このような予想では信頼して賭け続けることはできませんので、
改めて最初から予想のロジックを考え直さないといけないと思います。

予想コロシアムは俺プロとは違い、予想大会に参加し続けないと
予想家レベルやランキングが下がるルールですので、
プラス収支を継続している以上は今後も参加し続けようと思います。
ただ、穴馬を発見して自動で買い目を出すシステムは全く作っていないので、
システムが完成するまではアナログで予想していくこととなります。
予想に人間が関わることでムラが出てしまうのは嫌なのですが、
予想大会を休めませんので、やむを得ないと諦めています。

AIレーティングシステム(AIRS)と試作型穴馬狙いの予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年4月13日(月)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績です。
AIRSでは主にワイド、もしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけだったのですが、
試作型穴馬狙いを試している現在は『▲』や『△』の成績も気にしています。
この週末は4/11(土)6レース、4/12(日)1レース、計7レース登録し、
本命『◎』が1着1回、2着1回、3着3回、計5回、
対向『○』が1着1回、2着1回、3着1回、計3回馬券に絡み、
本命『◎』の複勝的中率は1.2%ほど改善し52.6%に、
対抗『○』の複勝的中率は0.3%ほど低下し47.4%になりました。
期待した穴『△』は11回打ったのですが1着が1回という成績でした。

上の画像は『予想印2』の成績です。
赤枠で囲んだ予想印『◎○』の成績がAIRSにおける最重要項目です。
この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買いの成績となっています。
今回は計7レース予想登録したのですが
相変わらず馬連の的中がありませんでしたので、
目も当てられない酷い成績となっています。
予想コロシアム第166回大会は残すところ後1週しかありませんが、
ここまで成績が悪くなってしまうと、もう何も語ることはありません。

今週末も先週同様、プラ転することだけを祈って予想を登録するだけですが、
このような不甲斐ない予想を続けていても意味があるとは思いませんので、
今週末の予想登録をもちまして中央競馬の予想大会参戦は休止しようと思います。
再参戦については現時点では具体的に何も決めていませんが、
無観客開催が終わり、通常の開催に戻ってから改めて判断するつもりです。
とりあえず今週末は悔いの残らないように戦いたいと思っています。

AIレーティングシステム(AIRS)の予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年4月6日(月)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績です。
AIRSでは主にワイド、もしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけです。
この週末は4/4(土)7レース、4/5(日)9レース、計16レース登録し、
本命『◎』が1着5回、2着2回、3着0回、計7回、
対向『○』が1着2回、2着2回、3着4回、計8回馬券に絡み、
本命『◎』の複勝的中率は1.3%ほど低下し51.4%に、
対抗『○』の複勝的中率は0.4%ほど改善し47.7%になりました。

上の画像は『予想印2』の成績です。
赤枠で囲んだ予想印『◎○』の成績がAIRSにおける最重要項目です。
この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買いの成績となっています。
今回は計16レース予想登録し、先週に引き続き的中が1つもありませんでしたので、
ワイド・馬連・馬単、全ての成績が大幅に下がってしまい、
ついにワイド回収率までもが100%を割ってしまいました。

う~ん、なんと申しましょうか、全然当たらなくなってしまいました。
今までの成績がまるで嘘のようですが、紛れもなくこれが実情です。
こうなってしまったので、このままAIRSの予想法を使う訳にはいきません。
とりあえず予想コロシアム第166回大会は参戦を継続しますが、
今週末からは完全に穴狙い中心でいきたいと思います。
すでに先週の時点で複勝も用いましたが、今週末からは多点買いも含め、
手段を選ばずプラ転だけを目標に戦っていくつもりです。

ただ、そのような戦い方をしてプラスになったとしても意味があるとは思えません。
現時点で“今の予想法では勝てないことが明白”ですので、
いずれにしましても中央競馬の予想大会からは一旦撤退しようと考えています。
基本的に現行の予想法は無観客開催が終了するまでの間は封印とし、
無観客開催期間中のレースの傾向を検証・分析し直して、
改めて新しい予想法を作り出そうと考えています。
無観客開催のデータはまだまだ少ないので今さら慌てても仕方ありません。
当面、中央競馬に関してはデータ収集中心でいこうと思います。

AIレーティングシステム(AIRS)の予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年4月1日(水)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績です。
AIRSでは主にワイド、もしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけです。
この週末は3/28(土)8レース、29(日)2レース、31(火)計11レース登録し、
本命『◎』が1着3回、2着2回、3着1回、計6回、
対向『○』が1着3回、2着2回、3着0回、計5回馬券に絡み、
本命『◎』の複勝的中率は0.3%ほど改善し52.7%に、
対抗『○』の複勝的中率は0.3%ほど低下し47.3%になりました。

上の画像は『予想印2』の成績です。
赤枠で囲んだ予想印『◎○』の成績がAIRSにおける最重要項目です。
この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買いの成績となっています。
今回は計11レース予想登録し、的中が1つもありませんでしたので、
ワイド・馬連・馬単、全ての成績が大幅に下がってしまいました。

前回も申し上げた事ですが、上位人気馬だけを狙う現行法では限界があるようです。
今まで「上位人気馬だけ狙っても勝てる」と考えていたのですが、
現在のような精度の低い予想をしていては勝てるはずもありません。
もう現行のAIRSだけに頼っていてはプラ転できる気がしないので、手法にこだわらず、
とりあえずは収支をプラスに転換することだけに集中しようと考えています。
週末まで時間が少ないのですが、できる限り改善を図りたいと思います。

AIレーティングシステム(AIRS)の予想で参加している
netkeiba.comで開催されている予想大会『俺プロ』の結果をご報告いたします。
無観客開催5週目、中山・阪神・中京の3場開催となった今回は全くダメでした。
回収率35%で182人中152位となり、マイナス2ポイントという結果で終わりました。

とにもかくにも全然当たらないのですから当然の結果です。
言い訳はありません。これが私の実情です。
精一杯やった結果がこれですので何を言っても仕方ありません。
この現実を真摯に受け止め、反省し改善するしかないと思います。

この週末、唯一的中したのが3月29日(日)の中京7Rだけでした。
このレース、実は本命◎にした10番はAIRS3位だったのですが、
人気薄でしたのでAIRS1位・2位の馬へワイドで流してみました。
資金配分をAIRS1位の1番人気の方に厚くしてしまい完全に失敗したわけですが、
調子の悪い時は運も悪いもので、全くツキが無かったのだと思います。

馬連が思うように当たらないとは前々から感じていましたが、
ここに来てワイドまでもがサッパリ当たらなくなってしまいました。
これでは手の打ちようがありません。完全にお手上げです。
この状態でダラダラと予想大会に参戦していても意味がありませんので、
今週末から俺プロへの参戦は休止し、予想コロシアムだけに参戦します。

まずはAIRSのパラメータセッティングの見直しをしようと思います。
それと、いくつかの指標を他のものに変えてみようとも考えています。
やはり上位人気馬だけを狙う手法には限界があるように感じます。
また、2連勝馬券1点買いという手法にも無理があるのかもしれません。
もう少し臨機応変に対応できるように改良したいと思います。

予想法の見直しに伴い、今後はブログ更新の頻度が週1回程度になりますので、
あらかじめご承知おきくださいますよう、よろしくお願い申しあげます。
なお、明日は予想コロシアムの分析データをお知らせする予定です。

↑このページのトップヘ