ヲタコムです。

のらりくらりと生きてるアニメ&競馬好きの戯言

2020年10月

今まで使っていたPCが週初めに突然故障してしまい、
ここ数日、PCのセットアップやデータ復旧などに追われていました。
一応、全てのデータはバックアップしてあったのですが、
突然の事となると色々と戸惑ってしまうものですね。
今日でだいたい終わるとは思っているのですが、
完全に元通りになるには、もうしばらくかかりそうです(笑)

ようやくネットを眺める時間が少しできたので、
netkeiba.comで今週末に行われる新馬戦を確認したところ、
今週末は合計で10レース組まれているようです。

10/31(土)
東京:3レース(4R、5R、6R)
京都:2レース(4R、5R)
福島:新馬戦なし
11/1(日)
東京:2レース(4R、5R)
京都:2レース(4R、5R)
福島:1レース(5R)

頭数は11/1(日)東京4Rが13頭立てという以外は
全体的に揃っているので非常に楽しみです。

なお、参考まで書いておきますが、
私がレースの確認をJRA公式サイトやウマニティではなく
netkeiba.comで行う理由ですが、一言でいえば”その視認性”です。
一目で開催日の全レースの頭数が分かる点を私は高く評価しています。
AIRSは頭数に影響されることは無いのですが、
私の穴馬予想は少頭数のレースとは相性が悪く、
出走頭数は非常に重要な要素なので、こうして事前に確認をして、
どのレースを狙うか等、ザックリと戦術を立てています。

基本的には、あんまり事前に予習はしないのですが、
予想コロシアムの最終週ということもあり、残弾数も少ないので、
一応「念のため」という事で確認しておきました。
今日の作業次第ですが、更なる用心のために、
サブ機の動作まで確認できれば今日の作業は終了となります。
早く終わらせてハロウィンでも祝いたいと思っています(笑)

AIレーティングシステム(AIRS)新しい穴馬狙いの予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年10月26日(月)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績のスクリーンショットです。
AIRSでは主にワイドもしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけで、
単勝的中率や単複回収率は現時点では特に気にしていません。
なお、予想印の本命穴馬『△』と連下穴馬『×』は必ずしも全レースに打つとは限りません。
今回は10/24(土)3レース、25(日)5レース、計8レース登録しました。
【予想数】
AIRS1位『◎』:[1.2.1.4]、計4回馬券に絡み、予想数303回から311回
AIRS2位『○』:[2.1.2.3]、計5回馬券に絡み、予想数303回から311回
AIRS3位『▲』:[2.0.0.6]、計2回馬券に絡み、予想数173回から181回
本命穴馬『△』:[1.0.0.1]、計1回馬券に絡み、予想数138回から140回
連下穴馬『×』:[0.0.1.9]、計1回馬券に絡み、予想数11回から21回となりました。
【複勝的中率】
AIRS1位『◎』複勝的中率は0.1%ほど低下し、55.4%から55.3%
AIRS2位『○』複勝的中率は0.6%ほど向上し、38.6%から39.2%
AIRS3位『▲』複勝的中率は0.2%ほど低下し、29.5%から29.3%
本命穴馬『△』複勝的中率は0.4%ほど向上し、16.7%から17.1%
連下穴馬『×』複勝的中率は3.9%ほど低下し、18.2%から14.3%となりました。

上の画像は『予想印2』の成績のスクリーンショットです。
この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買い(ベタ買い)の成績となっています。
今回もコレと言って連勝で的中した予想が無かったため、予想成績は悪化したのですが、
『◎△』の組合せで1・2着になったレースがあったので、
分析データには反映されませんが、『◎△』の予想成績が改善されました。
今年、予想コロシアムで本命穴馬『△』を打った回数は上記のとおり延べ140回です。
AIRS1位『◎』は予想登録する全てのレースで打つので、
『◎△』の組合せは本命穴馬『△』を打った回数と同じく140回です。
単純計算で1点100円とし、計140回登録したと仮定した場合、計14,000円となります。
そして『◎△』の組合せのワイドの総払戻金額は17,140円で回収率122.4%
的中した回数は現時点で14回ですので、的中率10.0%となります。

【週末の総括】
今月(10月)に入ってからAIRSの調子が良くなってきていたので、
穴馬狙いを止め、本来のAIRSによる上位人気馬狙いへ戻そうと考えていたのですが、
結果的には今までどおり穴馬の複勝狙いをして正解でした。
・10/24(土)の新馬戦では単8人気の馬を狙って1着
・10/25(日)の新馬戦では単7人気の馬を狙って1着
今回は投票金額800円に対し払戻金額920円でしたので回収率114%となり、
今大会の総投票金額6,200円、総払戻金額12,870円ですので、
収支はプラス6,670円、現時点での回収率は207%となりました。
もうスッカリ『新馬戦の穴馬狙い』が私の定石となっています(笑)

規定の最低参加レース数である24レースまで残り7レースですので、
今後1つも的中しなかった場合、今大会の回収率は186%となります。
目標としている回収率200%に到達するためには、あと930円足りません。
残弾7発(700円)で930円以上の払い戻しとなると回収率にして約133%です。
金額にすると大した事なさそうですが、回収率133%は決して容易ではありません。
いよいよ今週末は予想コロシアム第173回大会の最終週です。
なんとか目標を達成してスッキリと締め括りたいと考えています。

AIレーティングシステム(AIRS)新しい穴馬狙いの予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年10月19日(月)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績のスクリーンショットです。
AIRSでは主にワイドもしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけで、
単勝的中率や単複回収率は現時点では特に気にしていません。
なお、予想印の穴軸『△』と連穴『×』は必ずしも全レースに打つとは限りません。
今回は10/17(土)1レース、18(日)1レース、計2レース登録しました。
【予想数】
本命『◎』:[0.0.0.2]、計0回馬券に絡み、予想数301回から303回
対向『○』:[1.0.0.1]、計1回馬券に絡み、予想数301回から303回
単穴『▲』:[0.0.1.1]、計1回馬券に絡み、予想数171回から173回
穴軸『△』:[0.1.0.0]、計1回馬券に絡み、予想数137回から138回
連穴『×』:[0.0.0.0]、予想してないので、予想数11回のまま変化なしとなりました。
【複勝的中率】
本命『◎』複勝的中率は0.4%ほど低下し、55.8%から55.4%
対抗『○』複勝的中率は0.1%ほど向上し、38.5%から38.6%
単穴『▲』複勝的中率は0.3%ほど向上し、29.2%から29.5%
穴軸『△』複勝的中率は0.6%ほど向上し、16.1%から16.7%
連穴『×』予想してないので、18.2%のまま変化なしとなりました。

上の画像は『予想印2』の成績のスクリーンショットです。
今回はデータ収集に重点を置き、2レースだけしか登録しなかったので、
これと言って大きな変化はありませんが、
連勝で的中した予想が無かったため、全体的に予想成績は悪化しました。
10月14日の記事『【AIRS】10月第2週予想成績』で検証しましたとおり、
今月(10月)に入ってからAIRSの調子が良くなってきているので、
現行の穴馬狙いを止め、本来のAIRSによる上位人気馬狙いへ戻そうかと考えています。
なお、この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買い(ベタ買い)の成績となっています。

【週末の総括】
予想コロシアム第173回大会のプラス収支は前回確保したので、
現在は残りレースを消化しながら予想成績向上作戦を展開しています。
今回は2レースだけ登録して2レースとも的中したので的中率100%、
投票金額200円に対し払戻金額640円でしたので回収率320%となりました。
これにより今大会の総投票金額5,400円、総払戻金額11,950円ですので、
収支はプラス6,550円、現時点での回収率は221%となりました。

規定の最低参加レース数である24レースまで残り15レースですので、
今後1つも的中しなかった場合、今大会の回収率は173%となります。
今大会の成績で予想家レベル110以上、GIIに昇格したいと考えているので、
あと2週間、残弾15発で何とか回収率を200%以上に押し上げたいと思っています。
※予想コロシアムの評価基準は非公開ですが、偏差値での評価システムなので、
 自分の成績だけでなく、他の参加者の成績次第で評価が変わるものと考えています。

回収率200%以上には残弾15発(1,500円)で1,850円以上を払い戻さないと達成できません。
「1,500円で1,850円」となると回収率にして“123%の戦い”になります。
決して困難な数字ではないものの、簡単な数字でもないと考えています。
特に守りに入ってから勝ちに行くとなると非常に戦いづらいので、
ここは頭を切り替えて、残弾15発で勝ちに行くつもりで攻めた方が良いのかもしれません。
ところが、こんな時に頭の中で弱気な自分が囁くのです。
「そんな無謀なことは止めて、手堅く上位人気馬を狙って的中率アップを図れ」と(笑)
残弾15発で、どのように戦えばいいのか?う~ん・・・、実に悩ましいところです。

AIレーティングシステム(AIRS)新しい穴馬狙いの予想で参加している
ウマニティの予想大会『予想コロシアム』の成績が更新されましたので、
2020年10月12日(月)更新の予想成績のスクリーンショットを公開いたします。
なお、予想成績の詳細はトップページのメニュー『通算予想成績』から
ウマニティ内の夢見ガチのページにアクセスして、ご覧ください。

上の画像は『予想印』の成績のスクリーンショットです。
AIRSでは主にワイドもしくは馬連で予想を登録していますので、
私が気にしているのは赤枠で囲んだ複勝的中率だけで、
単勝的中率や単複回収率は現時点では特に気にしていません。
なお、予想印の穴軸『△』と連穴『×』は必ずしも全レースに打つとは限りません。
今回は10/10(土)5レース、11(日)2レース、計7レース登録しました。
【予想数】
本命『◎』:[2.0.1.4]、計3回馬券に絡み、予想数294回から301回
対向『○』:[1.1.0.5]、計2回馬券に絡み、予想数294回から301回
単穴『▲』:[1.1.1.4]、計3回馬券に絡み、予想数164回から171回
穴軸『△』:[0.0.0.2]、計0回馬券に絡み、予想数135回から137回
連穴『×』:[0.0.0.3]、計0回馬券に絡み、予想数8回から11回となりました。
【複勝的中率】
本命『◎』複勝的中率は0.3%ほど低下し、56.1%から55.8%
対抗『○』複勝的中率は0.3%ほど低下し、38.8%から38.5%
単穴『▲』複勝的中率は0.5%ほど向上し、28.7%から29.2%
穴軸『△』複勝的中率は0.2%ほど低下し、16.3%から16.1%
連穴『×』複勝的中率は6.8%ほど低下し、25.0%から18.2%となりました。

上の画像は『予想印2』の成績のスクリーンショットです。
1レースだけですが、今回『◎○』の組合せで1・2着があり、
馬連の配当が30倍と好配当だったので、8.7%ほど回収率が改善されました。
前回も感じていたように、予想コロシアムには登録していないレースを含め、
少しずつAIRSの調子が良くなってきている気がします。
単なる“気のせい”かもしれないので、今週中に改めて検証してみるつもりです。
予想法の研究において重要なのは、感覚に任せて放っておかず、
しっかりと検証して、全ての事象を1つ1つ確認することだと思います。
このプロセスは時間がかかり、非常に面倒な作業なのですが、
「検証しない予想法で勝てるほど競馬は甘くない」と肝に銘じていいるので、
安定して好成績を残せるよう、日々の精進を怠らないようにしてまいります。
なお、この成績は投票金額の強弱に関係なく均等買い(ベタ買い)の成績となっています。

【週末の総括】
予想コロシアム第173回大会が始まりました。
予定していたとおり、登録金額1,000円からスタートし、金額を変えず登録を進め、
5レース目で単3人気-単8人気の組合せのワイド11.2倍が的中してプラスを確保しました。
この週末に計7レース登録しましたので、現時点での残弾数は17発です。
あと3週間、残弾17発で予想成績の改善を図りたいと思っています。
「回収率アップを狙って、穴馬の複勝やワイド・馬連で攻めるか?」
それとも「手堅く上位人気馬の複勝を狙って、的中率を改善するか?」
今回から導入した新しい2つの指標が良い感じに穴馬を捉えていたようなので、
この事象に関しても今週中に検証して、成績改善に使えるか確認したいと思っています。

普段はあまり気にしない天候や馬場コンディションですが、
今週末はいつにも増して不確定要素が多い週末なので、
台風の進路や影響、そして開催の可否が非常に気になります。

情けない話ですが、私は今すごくビビっています。
いつになく自分が不安にかられているのが分かります。
実は、昨日行ったバックテストの調子が良くありませんでした。
万全とはいかないまでも、できる限り準備を整えて
迎えるつもりだった週末が目前に迫っていますが、
悲しいことに、今の私は勝てる自信がありません。

・予想の要であるAIRSの不調
・信頼できる穴馬狙いの予想法の欠如
・競馬場への入場再開に伴う観客が馬に与える影響
・競馬場での馬券販売再開に伴うオッズの動きの変化
・開催替わりに伴うレース傾向の変化
・台風14号によるレースへの影響と開催の可否

ザッと挙げただけでも、これだけの不安要素があります。
私は不安や不満が募ると、ブログの更新頻度が上がります(笑)
ここ数ヶ月間は、ブログの更新は週一回のみ、
月曜日の『分析データ』だけでした。
しかし、今週は毎日更新しています。
理由は単純です。
今週末から始まる予想コロシアム第173回大会が非常に不安なのです。
自信があれば、このような心境は記事にしません。
ですが、今は掻き消すことのできない不安にかられているので、
こうしてブログを更新して、少しでもストレスを吐き出したいのが本音です。

不思議なもので、不安が解消されなくても、
その不安を吐露するだけで、ほんの少し気持ちが楽になります。
つくづく思います。「ギャンブルは自分自身との戦いである」と。
メンタルの弱い私は、弱さを補うため『データの後ろ盾』を欲します。
ですが、今は頼れるデータがありません。
今週末は、己の勝負勘と運が試されることになりそうです。

↑このページのトップヘ