最近、10年以上昔の古いPCを8,500円で購入したんだけど、
インストロールされてたWindows11が22H2だったので、
リリースされたばかりの最新バージョン23H2に更新してみました!

参考にさせていただいた動画

更新してみた結果から言うと、あっけないくらいメチャメチャ簡単でしたw
動画を見ながら作業を進めて小一時間くらいで完了しました。
やる前に動画のコメント欄を見たら「5時間ぐらいかかった」って書いてあったので、
4~5時間はかかるのかと思いきや、あっという間に終わって拍子抜けしちゃったよw
全く問題なく更新できたので、今は23H2の更新プログラムをインストールしてます。
あ!今ブログを書いてるPCは3年前に新品で購入した別物です、ハイ!w

ちなみにその10年以上昔の古いPCのスペックは・・・
CPUが第三世代のi3でメモリが8GB、SSDが新品128GBで、
マイクロソフト社のOffice2021がインストール済みで、PC本体は3ヶ月保証付き!
商品レビューのコメントを書けば更に3ヶ月保証期間延長で延べ6ヶ月保証!
そんな中古PCが8,500円で売られていたので飛び付いちゃいましたw

もちろん知ってますよ、危ない中古PCの噂は。
でも僕はそんなことは気にしない。だって安いんだもんw
なんと言っても「安さは正義」だからね。
多少のことは目をつむっちゃうのがヲタコムクオリティww

動画編集だとかネトゲをやるなら全然スペック足りてないけど、
1~2年の短い期間、非常事態用のサブ機として置いておく分にはこれで充分。
ネット閲覧や動画鑑賞、文書作成程度なら10年前のPCでも全く問題ない。
新品のSSDのおかげで起動も素早いので、かったるく感じることなんてないし。
変に不審がって無駄に高い物を買わされちゃう方が逆にもったいないと思うし。
もちろん、何かあった時は自己責任なのは当然なので、
自分で責任持てるとことが、こういう中古PCを使う時の最低条件になるけどねw